TOP>コラム・お知らせ>【FX】副業で安心安全に取り組むために必要なこと

【FX】副業で安心安全に取り組むために必要なこと

fx-mind

副業と聞くと「FX」が浮かぶ人もいることと思います。

しかしインターネットで"FX"と調べると、「月収〇円!」や「負けないFX」などとすでに成功した方のブログが多く、これほどたくさんの記事があるとつい自分も簡単に大金を得られるような錯覚に陥ってしまいませんか?

また、業者の選び方や勝ち方のノウハウ、短期間でとてつもない損失があったことなどが紹介されており、まさにギャンブルなように見えてしまうかもしれません。

今回はそんなFXについて"ネガティブな"角度からいかに安全に取り組むかについてご紹介したいと思います、

 

FXとは

FXとは「Foreign Exchange」を短縮させた造語で、異なる2つの外国通貨を交換・売買しその価値の差を得ることを差しています。正式名称はいわゆる為替(かわせ)として外国通貨を取引することから「外国為替証拠金取引」と呼ばれています。

名称の中にある「証拠金」とは、通常の外貨取引と異なり、少額でより大きな取引を可能にするための担保のお金のことで、例えば100万円の証拠金に対し10倍の取引をすることを可能にしています。

そしてその"10倍"を実現させているのが「レバレッジ」と呼ばれるシステムで、テコの原理のように利益を倍増させたり、または損失を大きくしたりするのです。

これが基本的な仕組みになりますが、レバレッジの効果こそが「ハイリスク・ハイリターン」な投資を生み出し、FXにギャンブル的な要素を与える原因でもあります。

ですから、しっかりとしたリスク管理とメンタルコントロールが出来ていなければ、安定的な利益にはなりません。

 

ただ、ある一定以上の損失が発生した時点でFXの業者側が強制的に取引を終了させるルールで「ロスカット」があります。ロスカットは投資家の資産を守る制度ですから、預けている証拠金を上回るような損失が発生する前に決済を行います。ですから証拠金とレバレッジに見合う取引をしていなかった場合、朝起きたらロスカットが施行されており、資金がほとんど無くなっていたなんてことがあり得えますが、これは決して珍しいことではなく、それほどリスクマネージメントが甘い投資家が多いことの裏付けでもあります。

特にFXは株式市場と違い土日以外は24時間取引が可能なため、寝ている間にも相場が変動していることを予め考慮しておかなくてはいけません。

 

なぜ負けてしまうのか

FXには基本的には"買い"か"売り"かの行動しかないため勝率としては50%になるはずですが、FXで勝っている人は全体の2%にも満たないと言われています。

もっと勝っている人は多いはずなのに…。なぜでしょうか。

行動経済学

勝率5割のはずのFXでなぜ失敗してしまう人が多いのか。

この理由は、近年盛り上がりを見せている「行動経済学」という学問の中で明らかにされています。

2017年ノーベル経済学賞を受賞したリチャード・セイラー教授はギャンブルや投資行動における経済活動を心理学を用いて紐解く「行動経済学」の権威と言われています。教授は「人間は常に自分の利益を最大化するように意思決定する」と唱えており、損失が拡大する前に撤退すべきなのに「もしかしたら値動きが変わるかもしれない。」と、現状を変えることを"意思決定できない"という心理を説明しています。

もしくは「すぐに相場が変わってしまうかもしれないから、利益が出ているうちに決済しよう。」と利益確定した後、さらに値上がりし「もうちょっと我慢していればよかった。」と後悔してしまうような場面。すでにFXをやっている方なら必ず経験があるはずです。
これは教授が訴えるもう1つの心理的特徴で、「損失は利益よりも大きく感じる」という特徴になります。

つまり人間は数値的、合理的判断よりも感情で動いてしまうものなのです。

損失が出ているのに決済できない。利益が大きくなる可能性があるのに、損失に怯えてしまう。

この2つの矛盾がFXトレーダーの最大のハードルとなり、利益が出るトレードより、損失が出るトレードの回数が多くなってしまうだけなのです。

 

安定的な収益を得るためには

FXで安定的な収入を得るためにはまず甘い考えを捨ててください。簡単に勝てるようなことは絶対にありません。仮に運よくビギナーズラックで短期的に利益を得たとしてもそれが続くことはないでしょう。

そして「リスクマネージメント」と「メンタルコントロール」、それから継続的な「勉強」を徹底することです。

継続的な勉強

FXは勉強失くして勝ちはあり得ません。

最近では初心者向けの書籍やインターネットのメディア、無料のセミナーも数多くありますので、自分に向いているものを選択してください。そして「スワップ」「ローソク足」などの専門用語に慣れ、金利やpips、利益率といった数字への免疫を付けておくことも大切です。

リスクヘッジの場面では、必ず自分の資金とレバレッジによってリスクの度合いを数値的に図るため、そこを避けてしまうようではFXの舞台から撤退させられてしまう可能性が格段に上がります。

仕組みを理解したら、ここではじめてデモトレードに移行するようにしましょう。実際の資金を投入するのは、デモトレードで安定的に勝てるようになるまではお預けです。

 

fx-study

リスクマネージメント

FXにはたくさんのリスクが存在しています。しかし1つ1つの管理を徹底していればより安全なものになりますし、勝率もおのずと上がっていくはずです。

 

レバレッジと為替変動リスク

FXは24時間常に相場が動いているため、突然大きく為替が動いた場合損失が拡大する可能性があります。この時に耐えうる証拠金とレバレッジの設定を予め計算しておいて損害を最小限に抑えるようにしておきましょう。

 

物理トラブル

FXは基本的にパソコンやスマートフォンのトレードツールを使用しますが、天災や物理的なトラブルによってトレードが不能になることがないよう、予め予備のデバイスやツールを用意しておくようにしましょう。

また、口座開設の際の業者選びにも慎重になる必要があります。システムに強く、ゼロカット(証拠金以上の損失分が発生しないよう強制的に決済を行う)サービスがある業者がオススメです。

 

メンタルコントロール

FXで勝つために1番大事と言っても過言でないのが「メンタル」の管理です。

損失が大きくなる前に決済する勇気や、負けが続いてしまった時に冷静になるための気持ちの切り替えが何よりも大切です。前述した「行動経済学」にある通り、人間はそう簡単に感情を抑え込むことが出来ません。

ギャンブルに依存症があるように、金額が大きくなるほど感覚は麻痺していきますし、ネットや書籍には、真偽のわからない情報が所狭しと溢れています。

デモトレードではうまくいっていたのに実際のお金を使うようになると、相場の魔力に飲み込まれてしまい神経をキリキリと削られるような感覚になるでしょう。

 

一喜一憂しない

FXを始めたての頃は、少ない利益でも嬉しく勝つたびに舞い上がってしまうかもしれませんが、成功したトレードをこれから何度も繰り返さなければいけません。できるだけ冷静に客観的に自分を見つめられるようになりましょう。

 

機械のように

FXを本業とする専業トレーダーこそ相場は予測不可能なものだと表現しますから、自分の理論を確立してからはまるで機械のように淡々とチャート向き合う必要があります。

〇円まで来たら買い、〇円で損切りする。と成功確率の高めるための手法をひたすら繰り返し利益を積み上げていく必要があるのです。

 

周りの意見にまどわされない

SNSや投資家の意見を参考程度に留めるのは構いませんが、人の声に左右されすぎてポジションを取ったあとに急に不安になってしまうようなことは良くあります。

なぜ今自分はこのポジションを取ったのか、その理由と目標が明らかであればあとはその結果を見て改めて反省するようにしましょう。そして必ず次のトレードに活かせるよう、PDCAを実践することが大切です。

 

鋼の心で損切り

FXは、勝つことよりも「負けないこと」の方がはるかに重要だと言われています。

読めない相場において、自分が想定していない方向へとチャートが動いた際、いかに損失を少なく決済するかがあなたの成績に大きく影響します。つい「また戻るはずだ」と考えてしまいがちですが、心を鬼にしてリスクヘッジを行えるように訓練するようにしてください。

 

トレードしないも大事

前半でFXの行動は「買い」か「売り」かの2択であると述べましたが、第3の行動として「何もしない」があります。

相場が読めない時、自信がない時、トレードを見送り様子を見るという選択をできるようになりましょう。勝つために、勝率を上げるために「何もしない」のです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

日本の「働き方改革」や「副業解禁」の流れを受け、FX業者も広告費を大量に投下し、投資家を増やすための戦略を拡大させています。その度に「簡単に勝てる」と思い込ませるような風潮も強くなりますが、継続的な勉強とリスクヘッジなくして勝利はありません。

 

そのかわり、キチンとした姿勢で臨めば、大きなリターンを得る可能性はグッと高くなるでしょう。

 

 

  • メルマガ&LINE@

    メルマガ登録ボタン

     

    LINE@登録ボタン
  • 最新の記事

  • Pickupセミナー

  •  

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter で副業アカデミーをフォローしよう!


    セミナーお申込み・資料請求お申込み

    副業アカデミーでは、セミナーのお申込み・資料請求のお申込みを随時受け付けています。
    まずはお気軽にお申込みください。

    弊社では業務に際しお客様のプライバシーを尊重し個人情報に対して十分な配慮を行うと共に大切に保護し適正な管理に努めております。



    個人情報利用目的

    お客様の個人情報は、原則として、当社のサービスに関する情報をご提供する目的や当社に対するご意見、ご要望に関する今後の改善、及び、問い合せに関するご回答のために利用致します。 それ以外の目的で利用する場合は個人情報をご提供いただく際に予め目的を明示しておりますのでご確認下さい。




    個人情報の管理

    お客様の個人情報は、第三者がアクセスできないよう、安全な環境下で管理しております。



    第三者への情報提供

    お客様の個人情報は、以下の場合を除き第三者に開示、提供、譲渡することは致しません。
    ・当社の業務委託先、グループ関連会社において業務遂行上必要な場合
    ・法的拘束力がある第三者機関からの開示要求がある場合
    ・お客様本人の同意があった場合



    お問い合わせ窓口

    お客様の個人情報に関するお問い合わせにつきましては、下記窓口で受け付けております。
    株式会社レベクリ
    〒103-0033 東京都中央区新川1-6-11 ニューリバータワー3階
    TEL03-5244-9400