あなたはコツコツ派?ガツガツ派?

コツコツ

こんにちは。

副業アカデミー代表の小林昌裕です。

 

前回は不動産投資についてメリット、デメリットについてお話ししました。

今回は不動産投資の具体的な種類についてお伝えします。

5つの手法

再現性の高い不動産投資の手法は大きく分けて5つあります。

  • 区分マンション投資
  • 一棟マンション投資
  • シェアハウス
  • 戸建て
  • 賃貸併用住宅

今回はこの5つの中から、区分マンションと一棟物件についてご説明しますね。

区分マンション

区分マンション

区分マンションは好立地なエリアで買えて空室リスクが抑えられ、需要の強いエリアで将来の資産価値が残る物件を取得できます。

その代わり、1部屋ずつ購入しますので毎月のキャッシュフローは小さめです。

小さく始められるということも魅力の1つで、配偶者の理解を得るためにもまずは1部屋から小さく始めたいというお考えのご夫婦などには向いている投資手法です。

一棟物件

一棟物件

一棟物件の最大の魅力は何と言っても、毎月のキャッシュフローが大きいことです。

地方の中古物件なら比較的安く購入できるため、利回りが高くなり、毎月数十万円のキャッシュフローも狙えます。

一方で、空室リスクは都心部の物件よりも高く、また修繕のリスクも伴うため、空室対策や修繕対策は力を入れる必要があります。

1都3県などでは、土地から新築アパートを建築することも多いのですが、地方の中古物件よりも空室リスクや修繕リスクが低くなるため、比較的大きなキャッシュフローも狙えます。

ただし、建築する経過でお金がかかったり最初は全室空室でスタートすることが前提となるため、ある程度資金に余裕がないとリスクが高くなるという側面もあります。

一棟物件については中古派と新築派、両方を組み合わせる派など様々な投資家がいます。

オススメの取り組み方

結論としては、一気に勢いをつけていきたい方は中古・地方一棟マンション。

地道にコツコツとやりたい方は都心の中古区分マンション。

最初は小さく始めて、徐々に拡大したい方は区分マンション→一棟物件といった感じがオススメです。

もちろん、

  • 好立地、高収益のシェアハウス
  • リスクが低く、アパートローンの担保にもなる戸建て
  • 貸してよし、売ってよしの賃貸併用住宅

もそれぞれ魅力がありますので、ご自身が面白いなと思った投資手法を検討してみてください。

気になるのは融資

ところで、不動産投資を始めるにあたって気になるのが

「私が銀行融資なんて、借りられるのかな?」

という点だと思います。

結論から申し上げますと、あなたが想像している以上に可能性は高いです。

かく言う私自身も年収350万円から不動産投資を始めましたし、私がサポートしてきた方々もそこまで属性が高くない方で、自己資金も無しの方がたくさんいらっしゃいました。

もちろん、属性が高いほうが優位であることは間違いありませんが、属性が高くないからといって自ら可能性を諦めるのはとても勿体無いことです。

おわりに

ご自分がどのような不動産投資ができるのか、それをご確認いただくためにもまずはセミナーにご参加ください。

再現性の高い不動産投資について詳しくお伝えさせていただきます!

直近のセミナーの日程はこちらからご覧くださいね。

 

それでは、また。

  • メルマガ&LINE@

    メルマガ登録ボタン

     

    LINE@登録ボタン
  • PickUpセミナー

  • 最新記事

  • セミナーお申込み・資料請求お申込み

    副業アカデミーでは、セミナーのお申込み・資料請求のお申込みを随時受け付けています。
    まずはお気軽にお申込みください。

    弊社では業務に際しお客様のプライバシーを尊重し個人情報に対して十分な配慮を行うと共に大切に保護し適正な管理に努めております。



    個人情報利用目的

    お客様の個人情報は、原則として、当社のサービスに関する情報をご提供する目的や当社に対するご意見、ご要望に関する今後の改善、及び、問い合せに関するご回答のために利用致します。 それ以外の目的で利用する場合は個人情報をご提供いただく際に予め目的を明示しておりますのでご確認下さい。




    個人情報の管理

    お客様の個人情報は、第三者がアクセスできないよう、安全な環境下で管理しております。



    第三者への情報提供

    お客様の個人情報は、以下の場合を除き第三者に開示、提供、譲渡することは致しません。
    ・当社の業務委託先、グループ関連会社において業務遂行上必要な場合
    ・法的拘束力がある第三者機関からの開示要求がある場合
    ・お客様本人の同意があった場合



    お問い合わせ窓口

    お客様の個人情報に関するお問い合わせにつきましては、下記窓口で受け付けております。
    株式会社レベクリ
    〒103-0033 東京都中央区新川1-6-11 ニューリバータワー3階
    TEL03-5244-9400