【書籍出版】FX新刊「トレンドラインゾーン分析〜天から底まで根こそぎ狙う〜」 5/15発売

最終更新日:2023年5月18日

 

FX講座担当、野田 尚吾が『買い手と売り手の攻防の「変化」を察知し、トレンドの「先行期」をいち早くキャッチする【天から底まで根こそぎ狙う「トレンドラインゾーン」分析】 ──市場参加者の意識の「総和」を捉える勝負思考』(パンローリング株式会社)を刊行しました。

書籍情報

 

『買い手と売り手の攻防の「変化」を察知し、トレンドの「先行期」をいち早くキャッチする【天から底まで根こそぎ狙う「トレンドラインゾーン」分析】 ──市場参加者の意識の「総和」を捉える勝負思考』

 

著者:野田 尚吾

発売日:2023年5月15日

定価:本体3,080円(税込)

 

【Amazon購入ページ】

https://www.amazon.co.jp/dp/B0C3VL7WH8?ref_=cm_sw_r_cp_ud_dp_XH6X3CMZN28A2HPNAH3C_1

 

書籍詳細

 

本書では、トレンドラインゾーンで必要な下記の5つをご紹介しています。

 

◎トレンドラインを平均化した「トレンドラインゾーン」という新しい概念を紹介

◎「際」という、買い手と売り手の最終防衛ラインの考え方について紹介

◎「際」だけに注目して、「際」付近の変化をブレイク&リターンでいち早く捉え、頭(際)から尻尾(際)まで“ごっそり”利益を狙っていく、極めてシンプルな手法を紹介

◎撤退場所が明確な「際」に注目するからこそ、資産を守ることにもつながる話を紹介

◎手法学びには練習が一番。練習問題も掲載

 

トレードで欠かせない「総和」を捉える勝負思考が身に付くオススメの一冊です。

 

①トレンドラインを平均化する=トレンドラインゾーン

 

トレンドラインはトレードをしている人であれば何度も聞いたことがある言葉でしょう。実際、有効なツールです。



ただ、トレンドラインとひとくちに言っても、ヒゲとヒゲを結ぶ人もいれば、ヒゲと実体を結ぶ人もいるなど、人によって表示の仕方は変わってきます。



当然、その状態で市場参加者の意識の総和を捉えようと思っても無理があります。そこで登場したのがトレンドラインゾーンです。



これは、トレンドラインを平均化したものです(詳しくは本書で)。平均化する(均す)ことで、ダマシを極力回避。結果、相場の状況を正確に読み取りやすくします。

 

②境界「線」ではなく、境界「面」の変化をキャッチ。「際(トレンドの先行期)」を狙う

 

トレンドライン(ゾーン)は、引けば良いというものではありません。引く場所を選びます。



それが「際」です。「際」の説明は本書に譲りますが、簡単に言えば、最高値や最安値のような、買い手や売り手の最終防衛ライン(陣地)です。



「線(ライン)」ではなく、「面(ゾーン)」を表示して、買い手と売り手、どちらの陣地に変化が起きているのかをいち早くキャッチし、その変化の初動に乗って利益を増やしていく。これが本書で紹介しているやり方です。

 

③「際」を狙う意義

 

「際」を狙うことの意義は、以下の2つにあります。



◎大きな利益を狙える

◎撤退場所が明確



「際」から「際」まで狙っている以上、それが実現できれば大きな利益になります。ただ、大事なのは後者の考えです。



「際」を狙って勝負している以上、もしもそれが否定された場合は「即撤退」ということがわかります。引き際が明確なのです。



トレードでは大きく稼ぐことも大事ですが、それ以上に、資産を守ることも大切です。

 

④やるべきことはシンプル

 

やるべきことはとてもシンプルです。「際」にトレンドラインゾーンを表示して、その変化を「ブレイク&リターン」で確認するだけです。



トレードはギャンブルではありません。正しく練習を積み重ねれば、その道は開かれます。

 

【書籍購入者限定特典】

 

◆特典①原寸大カラーチャート&練習用、追加補足チャート



・原寸大カラーチャート

・第5章 P325の続き 練習4の補足

・第5章 P340の続き 追加補足

・第5章第4節まとめ 練習問題



◆特典② 解説動画



・特典動画① 大ダウのフィールドを捉える(32分)

・特典動画② 小ダウのブレイク&リターンを捉える(30分)



◆特典③書籍に書ききれなかった内容&解説 資料



・【内】と【外】の概念

・中ダウのフィールドを捉える練習

 

【著者プロフィール】

 

野田 尚吾(のだ しょうご)

FXトレーダー

副業アカデミー「FX講座」講師

 

2004 年に塾講師のアルバイトで貯めた資金で株式投資を始め、2010年からFXトレードをスタート。資産を増 やせても、コツコツドカンを繰り返し、思うようにいかない状況の中、トレンドラインを平均化するトレンドラインゾーンという概念で、日足ベースの「際」を捉えるトレードスタイルに変えたところ、成績が安定。塾講師の経験から、人に教えたりテキスト作成するのが好 きになったこともあり、知り合いに頼まれ FXトレードを教え始める。リアルトレードを始めて1ヶ月目で70%の利益、1回の取引で700pips の利益を叩きだした会員も輩出。現在は、自らが編み出したやり方だけでなく、相場の原理原則を教えている。著書に『FXチャ-ト最強実戦集まずは副業で月10万!』(ぱる出版)『3000万円大損したボクが月300万円稼げるようになった 世界一シンプルなFX』(SBクリエイティブ)がある。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000041976.html

 

Share on Facebook
Share on Twitter

メルマガ&LINE@

Pickupセミナー

不動産投資
特別企画
メルカリ
特別企画
トレード入門

セミナーお申込み・資料請求お申込み

副業アカデミーでは、セミナーのお申込み・資料請求のお申し込みを随時受け付けています。

まずはお気軽にお申込みください。