コラム・お知らせ

2019.07.10
めんどくさいことをやるのが大切な理由
  おはようございます! 副業アカデミー代表の小林昌裕です。     以前、「大事なことは、めんどくさい」というコラムを書いたことがあります。   こちらです。 https://fukugyou-academy.com/column/important-things/   大事なことというのは、たいていの場合は大変だったり、難しかったり、時間がかかったりしますから、ついつい後回しにしたり、諦めてしまったりします。   つまり逆に考えれば、めんどくさいことに向き合ってコツコツ取り組むことができれば、大事なことに向き合うことになりますから、良い結果が出たり、一気に成長できたりします。     それでですね、この「めんどくさいことをやる重要性」について、もう1つ違った観点があるので、今回はそのことについてお伝えしたいなと思います。     めんどくさいことをやる重要性 結論を先に書きますと、   ================== 多くの場合、人間というのは、めんどくさいなとか、苦労したなとか、つらいと感じるプロセスを経て手に入れたものを大切に思う。 ================== ということなんです。     例えば、Aさんが東京大学を受験するとして、   〇ケース1 →ぶっつけ本番で受験したら奇跡的に合格した。   〇ケース2 →東大専門の塾に通い、徹底的に勉強と対策をして 友達と遊ぶ時間を犠牲にして、寝る間を惜しんで努力を続けた結果、合格した。     この2つのケースをイメージしてみてください。   東大に合格した時点で素晴らしいことに変わりはないですが、果たしてどちらのケースがより記憶に残る思い出となるでしょうか?   どちらのケースがより自分に自信がつくでしょうか?   どちらのケースがより人の心を震わせるでしょうか?     恐らく、ほとんどの方がケース2を選ぶと思います。     受験勉強がめんどくさいなとか、あの分野の勉強に苦労したなとか、受験が終わるまでの期間が本当につらかったなとか、そのようなプロセスを経てようやく手にした合格のほうが、ぶっつけ本番で手にした合格よりも嬉しいし、思い出になるし、自信もつくし、大切に感じると思います。   まあ、東大に合格できれば奇跡でもなんでも嬉しいし記憶に残るとは思いますが(笑) やはりケース2には敵わないと思います。     まとめますと、 手軽に得られた結果には価値を感じにくく、一方で、時間をかけてあの手この手で徹底的に学んで、めんどくさいな、つらいなと思いながら苦労して得た結果には高い価値を感じることが多く、それを見た人もきっと感動するのだと思います。   ですから、自分の人生に自信を持って生きていけるようになるためには、敢えてめんどくさいことに向き合う。     これなんですね。   この意識を持って行動ができれば、人生はどんどん変わっていきますので、是非ご参考にしてください。   私自身も、常にめんどくさいことにコツコツ向き合い続けていこうと思います。     それではまた    
2019.07.09
ついに!【みずほ】が副業・兼業を解禁!
  みずほフィナンシャルグループは、同社に勤める銀行員に対して、副業や兼業を認める方針を明らかにしました。今回の動きは3メガバンクグループでは初の試みになります。   異業種の参入など銀行を取り巻く状況が経営を厳しくさせる中、閉鎖的な社内から抜け出し、様々な領域で働くことで新たなビジネスを生み出せる人材を創出する狙いです。   兼業の解禁は早ければ今年後半からを検討しており、同業での兼業は原則禁止とするが、みずほ銀行などのグループ内に籍を置きながら他の会社で働くことを容認するとのこと。 後継者不在の問題を抱える中小企業の経営や、起業も認める方向のようです。     坂井辰史社長は朝日新聞とのインタビューで「みずほは次世代金融への転換を掲げており、今までの働き方を前提にしない」と述べています。 共同通信社のインタビューでは「若い人がイノベーション企業で働き、スピード感や斬新なアイデアを学んで戻ってくれば、みずほのビジネスの向上につながる」と語りました。   国内メガバンクが日本において問題視されている生産性の低下やイノベーションのジレンマにおける起爆剤として副業を解禁することは、今後他の企業の動きにも影響するかもしれません。    
2019.07.08
遂に、終わります・・・
こんにちは! 副業アカデミー代表の小林昌裕です。     昨日は不動産投資講座の受講生の皆様向けの勉強会&懇親会を開催しました。   今回はゲスト講師として、合法民泊のプロの水田さんをお招きしました。 購入でも賃貸でも出来る高収益のおもてなし民泊について詳しく解説していただき、とても充実した内容でした。   それと、ちょっとマニアックな融資を活用した自己資金をあまり使わない物件購入ノウハウについても私からシェアさせていただきました。   不動産投資の融資は非常に厳しい状況が続いてますが、そんな中でも色々な投資手法や融資ノウハウがあります。 常に学び、常に行動ですね^^     さて、本題です。   ラストセミナー   よく、   「たまたま良いきっかけに恵まれて彼と出会いました。」   「このビジネスはひょんなことから偶然閃いたんです。」   「あの時にあの場所にいなかったら、今の私はないです。」   このような話を人から聞いたり、本で読んだりします。   思いもしないタイミングでチャンスや出会いが急に訪れるので、「運が良いな!」とか「なんという偶然!」と感じます。   私自身もこういう体験を何度もしてきました。あなたも同じような経験がありませんでしょうか?     今回お伝えしたいのは、「本気で生きている人ほどこのような現象が起こりやすい」ということです。     自分の目標に向かって本気で行動している人は、その目標を達成することに関連することに対して常にアンテナが効いている状態になります。   通常モードの人では気づけないことに本気モードの人はビビッと気づくことができます。   また、本気モードで行動している人はどんどん情報収集したり、どんどん新しい出会いを作っていきますので、自ずとチャンスが舞い込むようになります。 チャンスが舞い込む頻度が上がっていき、そのチャンスを捉えるアンテナが効いているので「お、なんだか面白い展開が来たぞ!」「このチャンスはもしかしたらもしかするぞ!」というような形で捉えられるようになっていくわけです。     これを偶然と感じている人が多いのですが、実はそうではないんです。   「偶然に見える必然」なんです。   本気で行動している人ほど、偶然に見える必然を手にしていきます。   偶然に見える必然が自分の目の前に出現すると、ワクワクと情熱がたぎります。 情熱がたぎってしまえば、もうこれは成功したも同然です(笑)     ですので、偶然に見える必然の到来に期待しつつご自身の目標達成に向けて本気で行動していただきたいです。   でも、「本気で行動を継続するのが難しいんだよねー。」とそう感じる方も多くいらっしゃるかなと思います。     そこで、そのような方へ、どのような心構えでどのようなアクションを具体的に起こせば成功モードに入れるのかということを私が詳しく解説するイベントを開催します。   それがこちらです。   【無料】小林昌裕出版記念セミナー → https://fukugyou-academy.com/seminar/masafukuaka-20190723/     もう5ヶ月ほど開催してきましたが、この日が最後になります。   幸せな人生を手にいれるために必要な「心構え」と「お金=収入の増やし方」についてみっちりお伝えする講演会です。   手前味噌ですが、ご参加いただいた方からは毎回かなり高評価をいただいております。 幸せな人生を手に入れたい。 大切な家族や仲間を守れる人間になりたい。 経済的、精神的自由を手に入れたい。 とういう方は今回のイベントに是非ご参加ください。    成功の方程式について、魂を込めてお伝えします。     これが最後になります。   まだお聞きいただいてないあなたのご参加をお待ちしております。     それではまた    
2019.07.07
新宿でやります!100万円!
  おはようございます! 副業アカデミー代表の小林昌裕です。     7月7日。七夕ですね。   娘が、短冊に願い事を書いていたので覗いてみると、【びようしさんになれますように】と書いていました。   「美容師さんになりたいんだね^^?」と娘に聞いてみると、「うん、アイスクリーム屋さんと美容師さんになりたいの!」とのこと。   「え、でも美容師さんしか書いてないよね?」と聞いてみたら、「うん!昨日幼稚園の短冊にアイスクリーム屋さんになれますようにって書いてきたから大丈夫なの!」とのことでした。   まさか2カ所で使い分けるとは・・・笑     何はともあれ、ついこの間までホヤホヤの赤ちゃんだった娘がいつの間にか6歳の年長さんになって、本当になるかはともかく将来やりたい仕事のことを考えたり、それを文字にして書いてお祈りしたり、成長したなと思います。   つい先日も、「ねえパパ、地球って丸いじゃん?なのになんで日本の逆側の国に住んでいる人は下に落っこちないの?」と質問してきて、もうそんなことを疑問に感じられるようになったか・・・と驚きました。   重力の説明をするのに苦戦しました(笑)     2歳の息子も最近は「パパぁ!トーマしゅ(トーマス)、あそぼ!おいで!」くらいは話せるようになってきて、可愛いです(笑)   子供達の成長に対する喜びと、いつも頑張ってくれている妻への感謝の気持ちだけでもう十分に幸せなぁだと思う今日この頃です^^     さて、本題です。     副業アカデミーの東京のセミナーはオフィスがある茅場町で開催しております。   そんな中、今後は【新宿】でもセミナーを開催していきます!   茅場町だと勤務地やお住まいからちょっと遠くてなかなかセミナーに参加できない方も、乗降者数が日本一の新宿であればご参加いただけるかなと考えました^^     そいうことで早速、7月28日(日)にこちらのセミナーを開催します^^   【無料】野田しょうご出版記念セミナー〔2019年7月28日東京開催〕 → https://fukugyou-academy.com/seminar/fx-20190728/   『まずは副業で月10万!FXチャート最強実践集』 → http://landing.fukugyou-academy.com/nodaamazon/   という書籍を昨年に出版した野田しょうごさんが副業アカデミーのFX講座の講師を務めてくれています。   書籍では野田講師が毎月200〜500万円を稼ぎ出すFX投資ノウハウを公開させていただいたのですが、お陰様で5刷りの大ヒットとなっております。   野田講師のトレード手法は、決して「偶然」や「まぐれ」ではなく、しっかりとした根拠に基づいているので、非常に再現性が高く、しっかり学べば誰でも同じように稼げるようになるものです。     先日も、FX講座の受講生の方がとても素晴らしいトレード結果を公開してくれましたのでご覧ください。   こちらです!     どちらも100万円オーバー!素晴らしい!     茅場町と新宿で開催するセミナースケジュールはこちらです。     ・2019年7月11日(木)19:00〜21:30 野田しょうご出版記念セミナー@茅場町 https://fukugyou-academy.com/seminar/fx-20190711/   ・2019年7月19日(金)19:00〜21:30 野田しょうご出版記念セミナー@茅場町 https://fukugyou-academy.com/seminar/fx-20190719/   ・2019年7月28日(日)10:00〜12:30 野田しょうご出版記念セミナー@新宿 https://fukugyou-academy.com/seminar/fx-20190728/     あなたのご参加をお待ちしております。   それではまた    
2019.07.06
今月も名古屋に行きます!
  おはようございます! 副業アカデミー代表の小林昌裕です。     最近は弊社が取り組んでいる事業に関連して、大企業に訪問させていただく機会が増えています。   副業導入支援、人材紹介、新事業、システム開発など打ち合わせ内容は多岐に渡るのですが、まさか大企業を相手にこのような打ち合わせをするようになるとは1年前には思いもしませんでした。   1年前には想像もできなかった「今」を毎年更新する。 これほどエキサイティングで幸せな人生はないですね。   もちろん日々行動している中で大変なことや辛いこと、理不尽なことや悩むことはたくさんありますが、それでも足を止めずにコツコツ行動し続けた先に「過去最高の今」があります。   コツコツが勝つコツ!     さて、本題です。   「メルカリ物販」 「株式投資」   の2つのセミナーを7月15日(月・祝)に名古屋にて開催します!     【名古屋開催】ネットフリマセミナー   ・2019年7月15日(月・祝)10:00~12:30 https://fukugyou-academy.com/seminar/furima-20190715/   まず、ネットフリマセミナーでは、主にメルカリを使って物品を販売する副業について大人気の女性講師の杉田さんが解説します。   【メルカリ物販セミナーで聞ける内容】 自己資金は数万円か、最悪はゼロからでもスタート可能 目安の利益率はなんと70%(月商50万円で35万円) 完全在宅でできる(店舗仕入れはなし) 毎日30分〜1時間ほどのリサーチと仕入れが主な作業 在庫と発送は最初は自分でやる(その分利益率は高い) 収益が増えてきたら外注化することで在庫と発送の負荷を減らしていく メルカリ物販はコツコツ取り組めば着実に収入が得られるようになり、しかも自己資金が少なくてもスタートし易い人気の副業です。   因みに杉田さんのメルカリ物販の実績は月商100万円、月間利益が70万円と、驚異的です。   本気で取り組めばこのレベルも目指せるんです。     尚、メルカリの入門セミナーは東京でも下記日程にて開催しますので、関東圏の方はこちらからご検討くださいませ^^   【メルカリ入門セミナー@東京】 ・2019年7月19日(金)19:30~22:00 https://fukugyou-academy.com/seminar/furima-20190719/   ・2019年7月19日(土)10:00~12:30 https://fukugyou-academy.com/seminar/furima-20190720/     非常に再現性が高いノウハウを大公開しますので是非セミナーへご参加くださいね!     【名古屋開催】株式投資セミナー   ・2019年7月15日(月・祝)13:00〜15:30 https://fukugyou-academy.com/seminar/stock-20190715/   そして株式投資入門セミナーでは、山下講師が初めての方向けに株式投資のイメージを180度変える話をします。   【株式投資セミナーで聞ける内容】 1日数分しか時間を使わないトレードが可能 年間利回り200%以上も目指せる(小林は2年間で500%) 情報ではなくテクニカルを根拠にトレードをする トレーニングを積めば上手になることが可能(センスではない) 受講生によるデモトレードをお披露目       メルカリも株式投資も初心者向けの大人気セミナーになりますので、名古屋エリアの方は是非ご参加くださいませ^^   メルカリセミナー → 株式投資セミナー   と連続で両方ご参加いただくのも大歓迎です(笑)     あなたのお申し込みをお待ちしております。     それではまた    
2019.07.05
日本初!副業事前申請ソフト『フクスケ』がスゴイ!
こんにちは。副業アカデミーです。     株式会社フクスケ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林大介)は、副業の事前申請ソフト『フクスケ』のα版を、2019年7月中旬より提供開始すると発表しました。 企業向けの副業事前申請ソフトとしては国内初になります。   副業事前申請ソフト『フクスケ』 →https://fkske.com/   2018年厚生労働省が「モデル就業規則」における「原則副業禁止」の項目を「原則容認」に修正してから、事実上の副業解禁として大企業を始め副業を解禁する企業は続々と増え、副業に関するサービスも増加傾向にあります。 そして2019年4月からは「働き方改革関連法」が施工され、残業時間の抑制や多様化する働き方を認める制度が形作られています。   ただし、いざ企業が副業を制度として導入しようにも、労務や総務といったネックに加え、情報漏洩やブランド毀損を懸念して思うように進まないといった声も多く聞こえます。   こうした背景から『フクスケ』は、従業員の副業の申請をアナログからデジタルに変え、副業の内容ごとに自動判別し一元管理を可能とすることを実現しました。   主なメリットは2つ。     企業のメリット 企業側のメリットとしては、事業の内容に合わせた副業のガイドラインを自動で作成し運用します。 さらに専門的な知識のいる労務や総務のチェック項目を自動で対応し、データ化します。   従業員のメリット 上司にはなかなか言いづらい副業の申請を担当者の代わりに事前チェックを行います。 フクスケを導入することで、会社に内緒で行っていた副業から発生しうるリスクをあらかじめ回避し、懲罰などを失くすことが可能になるでしょう。     機能の特徴 それぞれのリリース時期は現状未定ですが、「担当者の副業対応を自動化するツール」として開発を進めているとのこと。   副業ガイドライン作成、読み込み すでに副業を解禁している企業が持つ副業ガイドラインをフクスケに読み込ませることで、副業の管理がフクスケ上で完結するので管理者が都度確認をする必要がありません。 まだガイドラインを未作成の企業には、モデル就業規則に基づいたガイドライン作成の初期案作成サービスを提供します。   ※ガイドライン作成に必要な"モデル就業規則67条の4項目"とは、 1.労働提供上の支障がある場合 2.企業秘密が漏洩する場合 3.会社の名誉や信用を損なう行為や、 信頼関係を破壊する行為がある場合 4.競業により、企業の利益を害する場合 となっています。   自動リスク判定 従業員毎に発生する複数の副業申請をフクスケ上で一括管理します。これまで個別に判断していた従業員の副業申請を自動で判定し、リスクが低いものは自動承認します。   副業データ管理 副業データの管理が可能になります。企業の事業領域や会社事情で従業員の副業が競合指定される際などは、アラートを発生させるような機能を開発中です。     まとめ いかがでしたでしょうか。 こうした自動ツールがリリースされると、いよいよ副業を解禁する企業は増えてくるように思います。   担当者の方は把握しておいてもいいかもしれません。   現在は事前申請を受け付けています。 ↓登録はコチラから。 https://fkske.com/    
2019.07.02
満を持して新企画!あなたも「出版」しませんか?
  こんにちは! 副業アカデミー代表の小林昌裕です。     私の人生を大きく飛躍させてくれたのが、「出版」です。   2017年に1冊目を出版させていただき、2018年に1冊、2019年に1冊とこれまでに3冊の書籍を出版させていただきました。 大変ありがたいことに全ての書籍が重版となり、たくさんの方にお読みいただいております。   また、副業アカデミーの講師陣の書籍もプロデュースさせていただきまして、これまでに7冊の書籍を出版させていただきました。   今年の後半も新たな書籍が誕生する予定なので楽しみにしていてくささい^^   出版のスゴさ 断言できますが、書籍の出版には、著者の人生を変えるほどのポテンシャルがあります。 自分のことを多くの方に知ってもらえる 自分の商品やサービスが売れる 信用、ステータスになる 自分の人生が形になって残せる 印税という権利収入が入ってくる 私自身が書籍の出版を通じて人生を大きく変えた1人です。   そして、今の副業アカデミーがあるのも出版のお陰と言っても全く過言ではありません。   私と副業アカデミーが出版を通して大きな変化を遂げてきたことで、「私も書籍を出版したいです!」とたくさんの方からご相談をいただいてきました。     そこで!     ついに出版したい方へお届けするセミナーが実現しました!     こちらです! 【無料】めざせ出版!著者デビューサポートセミナー   ・2019年7月21日(日)10:00〜12:00 https://fukugyou-academy.com/seminar/publishing-20190721/   ・2019年7月26日(金)19:00〜21:00 https://fukugyou-academy.com/seminar/publishing-20190726/     今回、プロの出版コンサルタントを講師に迎え、あなたの「著者デビュー」を応援するセミナーを開催することにしました。   例えばあなたが、 士業 カウンセラー コーチ コンサルタント 講師 各種専門家 といった、一般に「先生」と呼ばれる職業についていらっしゃれば、著者になることはとても大きなステップアップになりますし、たとえ別の職業であっても、あなたの持つ知識やノウハウをより多くの方に知って頂く機会を作ることができます。     具体的には、 出版に際して何を準備し、実践していけばよいのか 出版の基本的な種類などの知識 やってはいけない「イタい」出版とは? 出版で人生を変えた事例の紹介 出版した後にどのような展開が待っているのか? といった内容についてセミナーでお伝えします。   「自分の経験やノウハウを本にしてみたいが、何から始めていいのかわからない」   「高額の出版スクールに通うのをためらっている」   「出版のしくみやどんな出版があるのかを知りたい」   という方には特におすすめです。     出版にご興味がある方は是非ご参加ください^^   あなたのご参加をお待ちしております。     それではまた    
2019.07.01
成果が出る人と出ない人の違い
  こんにちは! 副業アカデミー代表の小林昌裕です。     副業アカデミーでは、かんたんな副業から本気で取り組む副業まで様々な副業をお伝えさせていただいてます。   人それぞれ目指す収入レベルや価値観も違えば、使える自己資金やマインドの強さも違いますので、10種類以上の副業の中から今の自分にとってベストの副業を選び、実践していただくわけです。   しかし、今の自分にとってベストの副業を選んでいるにも関わらず、「成果が出る人と成果が出ない人」に分かれていきます。   ある人は数週間〜数ヶ月くらいで収益を得られるようになっていく一方で、ある人はなかなか収益を得られるようにならず徐々にフェードアウトしていってしまいます。     なぜ、同じノウハウを教わっていてもこのような違いが生まれるのでしょうか?     先日、とある方がこのテーマについてとてもいいことをおっしゃっていて、今回は、その内容に私の考えを加えて「成果が出る人と成果が出ない人の違い」を比較形式で書いてみようと思います。     では、いきます。   成果が出る人と出ない人の違い 「成果が出る人」は、成果が出るまで自分のペースでやり続ける。 「成果が出ない」人は、すぐにできない理由を見つけてやめる。   「成果が出る人」は、自分の未来にワクワクしていている。 「成果が出ない」人は、自分の過去と現在を気にして行動が止まる。   「成果が出る人」は、他人の意見を取り入れるのが上手い。 「成果が出ない人」は、他人の意見に振り回されている。   「成果が出る人」は、人とのご縁を大事にしていている。 「成果が出ない人」は、人とのご縁にしがみつこうとする。   「成果が出る人」は、自分の人生を楽しんでいている。 「成果が出ない人」は、他人の目ばかり気にしている。   「成果が出る人」は、取れる範囲のリスクを取っている。 「成果が出ない人」は、リスクを全く取らない。   「成果が出る人」は、思い込みを捨てることができる。 「成果が出ない人」は、いつまでも思い込みに執着する。   「成果が出る人」は、才能もお金も大胆に使っている。 「成果が出ない人」は、才能もお金も出し惜しみする。   「成果が出る人」は、不安もあるが悔いのない行動を取る。 「成果が出ない人」は、不安を恐れて行動を止め、最後に後悔する。   まとめ いかがでしょうか?     もしあなたが「成果が出ない人」の傾向に当てはまっている場合は、1行上のアクション、心掛けを意識してみてください^^   少しでもご参考になれば幸いです。     それではまたメールしますね。     追伸 副業アカデミーの公式インターネットラジオ、「Podcast」はもうお聞きいただけましたでしょうか?   今回のメルマガのような思考系の話から、ゲストを招いての具体的な副業ノウハウまでてんこ盛りの内容でお届けしております。   毎週金曜日に更新してますので、是非定期購読のご登録よろしくお願い致します。   全て無料です。   下記からチェックしてみてください! https://fukugyou-academy.com/podcast-list/    
2019.06.30
経営者・人事担当者必見!【働き方改革関連法施行】に向けた今後の対策とは?
  参院本議会で「働き方改革関連法案」が成立したのが2018年6月、事実上の"副業解禁"と言われ、日本がおかれている経済的背景より今後益々多様化する個人の働き方をサポートすべく作られた法案です。   そして2019年4月1日より、ついに当法案は施行されました。   すでに経営者・人事担当者は4月1日より導入された以下の制度には対応済みのことと思います。 労働時間に関する制度の見直し(大企業のみ) 勤務間インターバル制度の普及促進 産業医・産業保健機能 高度プロフェッショナル制度 時間外労働の上限に関する規則は大企業のみ今年からの適用になりますが、中小企業の場合ですと施行は2020年4月1日からとなります。   ※中小企業の定義は次の通りです     今回は2020年4月1日より導入が開始される規則について、人事担当者が取り組むべき内容をご紹介したいと思います。   雇用者としても自らの就業管理を改めて見直すと共に、より良い働き方をするためにも把握しておくようにしましょう。     残業時間の上限の規則 残業時間の上限は、原則として月45時間・年360時間とし、臨時的な特別の事情がなければこれを超えることはできません。一部の職種を除き上限に関する違反は罰則の対象となります。   臨時的な特別の事情があって労使が合意する場合でも、 年720時間以内 複数月平均80時間以内(休日労働を含む) 月100時間未満(休日労働を含む) を超えることはできません。   また、原則である月45時間を超えることができるのは、年間6か月までです。   適用時期:中小企業は施行日が2020年4月1日からとなり、自動車運転業務・建設業・医師は2024年4月1日からとなります。   月60時間超の残業の割増賃金率の引上げ これまで中小企業において月60時間以上の割増賃金率は大企業の50%に対し25%と割安でしたが、2024年4月1日より、大企業と同じ50%とすることが義務付けられます。     同一労働同一賃金 これまで正規雇用と非正規雇用の間には、賃金や福利厚生面などで待遇の差がありましたが、その不合理な格差を解消するための規定として、雇用形態に違いがあっても貢献度合いが変わらない場合は基本給や賞与などの個々の待遇ごとに差を設けることが禁止されます。   さらに「有期雇用労働者の均等待遇規定を整備」として、派遣労働者において「派遣先の労働者との均等・均衡待遇」「同種業務の一般の労働者の平均的な賃金と同等以上の賃金であること」など、労使協定による待遇のいずれかを確保することが義務化されます。   適用時期:大企業の施行日は2020年4月1日、中小企業は2021年4月1日となります。     労働者に対する待遇に関する説明義務の強化 同一労働同一賃金が原則として、それでも正規雇用との待遇差が生じる場合には「待遇差の内容・理由等に関する説明」をすることが義務化されます。   行政による助言・指導等や行政ADRの規定の整備 上記「労働者に対する待遇に関する説明義務の強化」について、労働者に変わって行政(都道府県労働局)が、無料・非公開の紛争解決手続きを行うことが可能になります。 ※ADRとは"訴訟手続によらず民事上の紛争を解決しようとする紛争の当事者のため、公正な第三者が関与して、その解決を図る手続き"のことです。   「労働者に対する待遇に関する説明義務の強化」と「行政による助言・指導等や行政ADRの規定の整備」は、大企業の施行は2020年4月1日から、中小企業については「派遣労働者」が2020年4月1日から、「短時間労働者・有期雇用労働者」は2021年4月1日と、雇用形態によって時期が異なります。     まとめ 企業の大きさによって適用時期が異なる当法案ですが、働き手がそれぞれの事情や環境に応じた働き方を選択できるような社会を目指しています。   こうした動きは今後日本が直面する少子高齢化や社会保障額の増加に備え、社会が、企業が、個人がどう生きていくべきかが問われる大事なファクターとなるでしょう。   他人事とは思わずしっかり向き合うことで改めて収入や仕事について考えてみてはいかがでしょうか。    
44 / 93
...
...
44
...
...

セミナーお申込み・資料請求お申込み

副業アカデミーでは、セミナーのお申込み・資料請求のお申し込みを随時受け付けています。

まずはお気軽にお申込みください。