コラム・お知らせ

2018.10.13
ストレス発散方法について聞かれました。
こんにちは! 副業アカデミー代表の小林昌裕です。   今回は副業とは無縁の話をしますので、ご興味がない方はスルーしてくださいませm(_ _)m笑   副業アカデミー事務局の全体会議を毎月1回開催しているんですが、その会議の中でスタッフからとある質問をされました。 「学長のストレス発散方法は何ですか?」という質問でした。 これ、私にとってはかなり難しい質問で、これまであまり考えたことがなかったので即答することができませんでした。 ということで今回はストレス発散方法について真剣に考えてみようと思います!(なんだそれ 笑)   まず、ストレス発散方法についてどんな手段があるのかネットで調べてみました。 ・運動する ・食べる、飲む ・寝る ・お風呂に入る ・どこかへ行く ・何かを見る ・歌う ・読書をする ・音楽を聴く ・趣味をやる ・瞑想をやる ・整理整頓をする ・買い物をする ・泣く ・テレビゲームをやる ・ネットサーフィンをする ・そこにいない人のことを褒める ・とりあえず一人になる ・植木の世話をする ・ペットと遊ぶ  etc・・・ 色々ありますね〜。 この中で私がやった場合に、ストレス発散になるかなーと思ったのは、 ・食べる(但しお酒は飲めない) ・寝る ・どこかへ行く ・何かを見る ・読書をする ・音楽を聴く ・趣味をやる(ギターを弾く、ゴルフをやる) ・とりあえず一人になる あたりですね。 ただ、「食べる」については食べ過ぎてしまうと、楽な方に逃げている自分にストレスを感じたりしますね(笑) 意外と好きなのは「どこかへ行く」なんですが、例えば旅行へ行く計画を立てても、その行き先自体にはあまり興味がなくて、行き先で何をするかということにもあまり興味はなく、「旅行へ行く」ということ自体に魅力を感じている感覚で、それがストレス発散になってるような気がします。(まったく共感されない予感・・・笑) ギターはかれこれ20年以上弾いてますが、好きな曲をポロポロ爪弾いてる時間はストレス発散になっている気がします。   逆に、やるとストレスが溜まるなと思ったのは、 ・飲む ・買い物をする ・泣く ・植木の世話をする ・ペットと遊ぶ これらは正直なところ、個人的にしんどい部類ですね・・・汗 特に、買い物をするのが最近は地味に辛くて、洋服を買おうとすると「選ぶストレス」がすごくてあまりお店に長居できなくなってきています。 先日も新宿のデパートで洋服を買う機会があったんですが、紳士服のフロアーに着いて、最初に入ったお店で「ああ、早く終わりにしたい・・・」という気持ちになって「今日は買うのやめようかな・・・いや、今買わないとまたしばらく買わないから頑張って買おう!」 という気持ちで、そのお店で一気に12万円くらい洋服を頑張って買って帰ってきました。 隣でそれを見ていた妻には「こんなにたくさんお店あるのに、1店舗目で終わっちゃって良いの・・・?」と言われる始末です。 はい、良いんです(笑) これは買い物がお好きな方からするとアンビリーバボーな症状かなと思うんですが、私にとってはかなり深刻な悩みです(なんだその悩みw)   ということで、ストレス発散方法について人生で初めて考えてみたわけですが、なんでこれまで考えなかったのかな? というと、 ・ストレスよりも未来のワクワクが圧倒的に勝っていて気にならないから。 ・ストレスを感じることは行動している証拠で、人生において必要な負荷だと思っているから。 おそらくこの2つが主な理由かなと思います。 ・・・元も子もないですかね(^◇^;) でも、これが実際のところなのかなと思います。 挑戦すれば摩擦が生じてストレスを感じますから、それ自体を行動できている証拠だ!と快感に感じることができるのが最強かなと、ついついそう考えてしまいます。 これからもストレスを快感に感じつつ、コツコツ努力し続けたいと思います! 変人のつぶやきメールでしたm(_ _)m それではまた
2018.10.13
学び直して新たなステージへ【リカレント教育】の重要性とは
2017年11月、安部首相は「人生100年時代構想会議」において「リカレント教育」への重要性と財源の投入を発表しました。 今後世界はベストセラー『ライフ・シフト』にあるように平均寿命が延び、テクノロジーや経済の変化によって人間の一生には大きな変化があると示唆されています。 終身雇用はもはや幻想で、人口が減り、人工知能が人間の仕事を奪う時、私達は余った時間をどう活用すべきでしょうか。   リカレント教育 リカレント教育とは、義務教育や基礎教育を終えても生涯に渡って学習、教育を続けることにより教育機関と社会活動のサイクルを継続的に行っていくことを可能にするシステムのことを指しています。 スウェーデンの経済学者ゴスタ・レーンが唱え、70年代に経済協力開発機構(OECD)が取り上げたことで世界的に知られるようになりました。 リカレント(recurrent)とは、反復や循環、回帰を意味する言葉であり、日本においては回帰教育、循環教育と訳されています。近年では「働き方改革」の推進によって雇用や個人の就労形態の多様性が広がることによって再び注目されるようになっています。   リカレントの背景 今後、急速な少子高齢化により労働力は減少するにも関わらず、健康寿命が延びることによって定年退職後の"生き方"をどう迎えるかに議論が集まっています。 例えば、高校や大学に進学できなかった人や、出産育児によって退職せざるを得なかった女性に対して、リカレント教育の制度を用い「学び直す」ことで再び社会活動に復帰できるようにすることが目的です。 本業一本で生活を支えてこれたとしても、年金だけでは余裕のある生活が送れないと懸念する人にとって新しい仕事に再就職することは簡単ではありません。 さらには将来的には誰にでも出来るようなルーチンワークはAIや人工知能によって代替されていますし、仕事のほとんどはデジタル領域に移行しています。働きながら学び、スムーズに新しい環境へ移行できる土壌を政府自らが働きかけ、制度の確立を進めているのです。 特に日本は欧米ほど労働市場の流動性が低く、キャリアアップのために転職を繰り返すことがネガティブに捉えられてしまっている側面もまだあるでしょう。さらには仕事に必要なスキルや知識は就労しながら習得していくという考え方が強く、社会人でいながら教育機関に通う概念が馴染みづらいのではないでしょうか。 こうしたボトルネックを回避するためにも非常に有用な策であると言えます。   リカレント教育の実例 日本女子大学 日本女子大学には1年間を通して、語学や社労士などの女性のキャリアアップに繋がるカリキュラムの提供を行っています。 大学卒業後でも母校において再び学び直しができるのは素晴らしい制度ではないでしょうか。   明治大学リバティアカデミー 明治大学は全国5か所のキャンパスで年間400を超える講座を開設しています。 ビジネスや語学、資格取得を始め、考古学や歴史、哲学など幅広い知的財産に直接触れることができる貴重な制度となっています。   グロービス経営大学院 MBA取得において強い専門職大学院でもあるグロービズは、社会人でもMBA取得が目指せることができるように、夜間や週末の講義を積極的に行っています。 また、オンラインでの学習やディスカッションも行っており、条件をクリアすれば厚生労働大臣より資金のサポートが受けられる給付金の制度も設けられています。   リカレント 「好きを仕事にする学校/リカレント」では、最大10万円が国から支給される教育訓練給付制度の対象となっており、社会人のキャリアップのための講座が幅広く開催されています。 インテリアコーディネート、CAD、グラフィックデザイン、WEBなど実践的な学びを得ることができます。   学び直して、副業 国の給付制度や、各種スクール、講座で学ぶことによって収入に直接結びつけることは十分に可能です。 リカレントの基本的な概念には、より実利、実益を生むための学習といった前提があります。再就職、転職、副業、どれをとっても収入を作り、増やしていくためには継続的な学びとステップアップはなくてはならないものです。 特に海外においては教育を受けるための有給制度なども用意されており、世界的にそうした方向へ進んでいくことは間違いありません。 1つの会社で生涯を終えるのではなく再び学び直して、新しい仕事に就く(リカレントする)といった生き方が当たり前になっていくことでしょう。    
2018.10.12
乗り遅れないために!【副業】が当たり前の時代がやってくる
90年代前半までは、大手企業であれば自社の社員が転職をすること自体が非常にネガティブでそもそも珍しいことでした。 終身雇用があり、年功序列が機能していましたから、つまり転職する必要がなかったのです。 サラリーマンになれば一生安泰で、家を買え、家族を養い、老後は悠々自適の生活が待っていることが前提でした。しかし経済が破綻し、長いデフレ期間にその常識は崩れ落ち、より個人主義的で成果主義的な社会に変わってしまったのです。 そして政府は「働き方改革」を進める中で副業が解禁され、今後、副業が当たり前の時代はもう目の前にまで来ているのです。   終身雇用から成果主義へ 世界の経済恐慌によって企業が払うコストは軒並み上がり、中でも大きく圧迫される人件費の削減はリストラや派遣社員といった社会の歪みを明らかにしたようなシステムをたくさん生み出しました。 個人は正社員登用へのリスクとコストパフォーマンスの悪さに怯えながらも、平均時給はどんどん下がり、デフレの影響も手伝って、ブラック企業やブラックバイトが誕生し、その悪循環はとっくに限界を迎えています。 そして 給料が上がらない、貯金は増えない。 が当たり前になってしまった社会を前にインターネットやスマートフォンのコンテンツが新たな価値をたくさん生み出したのです。 そこに因果関係を見出すことは難しいかもしれませんが、でも確かに、テクノロジーの進化が副業の幅を広げてくれたことは言うまでもありません。自分が好きなことや特技、趣味を世界に発信することで収入に還元できる仕組みがそこにはあるのです。 成果はより分かりやすくなり、人の流れや、管理も楽になりました。 置き去りにされているのは、終身雇用を当たり前のように生きてきた世代が頑なに手放そうとしないヒエラルキーだけなのかもしれません。   本業が成功すれば・・・ ただ中には「本業が成功していれば問題ない。それが一番いい。」と言う人がいますが、個人的にはそれが的外れである社会が到来するように思います。 それは、本業として組織に所属していなければ生活ができない。という概念自体が変わることだと考えています。 今後AIや人工知能が本格的に導入され、人間が行っていたほとんどの仕事が奪われてしまいます。この時代の"仕事"とは、まだ想像が難しいほどに労働力に対する価値の姿が変容していることでしょう。 そして同時に、インターネットやSNSがさらに進化して今すでにその流れが始まっているように個人が持つ力が大きくなっていきます。面白くない単純作業やルーチンワークは機械に代替されますが、その仕事を管理するために最も適していたのが会社という組織です。 今後その必要がなくなり、面白い仕事への価値が高まった時、組織に所属している意味はなくなるかもしれません。本業という概念は薄まるのです。   出遅れてしまう とはいえ誰もが個人で力を持ち、その誰もが高い価値を発揮することはできません。 希少性や競合性、優位性によって価値は左右されますから、誰もができる当たり前の仕事の価値はおのずと低くなります。(現在のアルバイトやパートのほとんどはそうした内容に留まっています) 自分は大丈夫。 まだやりたくない。 と思って一歩を踏み出せないとどんどん取り残されていきます。 置いて行かれたことがわかる頃にはそれは当たり前の仕事になっていることでしょう。 そうした人は今も未来もずっと、変わらない収入のまま時間を過ごしていくことでしょう。 学ぶ機会や成長するチャンスはいつだって目の前に存在しているのにメンドクサイという理由で避けていては何も変わらないのです。   一歩を踏み出すこと 一億総個人事業主の時代が到来する。とも巷では言われていますが、個人が自分の価値だけで生活できるようになっていくと雇用の重要性が薄れ、焦った企業は就業規則を見直すでしょう。優秀な人材が流れてしまわないように。 そうした時に、優秀じゃない私はどうしたら良いだろう。とよく考えますが、すぐに出来るのは収入源を増やしておくことです。その種まきをしておくこと。 楽しく面白く取り組むことができる"価値作り"を意識しながら、最初の一歩を踏み出すことです。
2018.10.11
大好きな【占い】を副業にする方法とは?
女性が大好きな「占い」ですが、占いを副業にすることも十分に可能です。中には月に10~20万を副収入として稼いでいる副業占い師も存在しますし、経営者や有識者、スポーツ選手がジンクスとして重要な決定を占いに任せたいといった需要もあります。 占いの副業の特徴として、資格は一切不要で年齢や場所にも囚われることなく元手資金も0円から始めることができます。 とはいえ、あなたに占いを依頼するお客様を導いてあげることは想像以上に難しいことであり、大きな利益を生むための道は優しいものではありません。 もし、占いは好きだけど技術が足りていないという方は、勉強するために書籍やハウツー動画を見るのもいいですが、専門のスクールやセミナーなども多数開催されています。興味のある方はぜひ調べてみてください。   占いサービス 繁華街の片隅や大型デパート、何かのイベントのブースとして出店する"対面鑑定"が一般的な占いサービスのイメージでしょうか。こうしたサービスは基本的に複数の占い師を契約する占い会社が運営している形態になります。 中には自前の店舗を持ち、シフト制のように占い師に出勤してもらってサービスを提供している会社もあります。対面鑑定の特徴としてそれぞれの占い師自身にファンが付きますから、人気が出れば1週間に数回の勤務で10~20万程度の収入となります。 報酬体系として多いのは、鑑定料金の売上から50%程度が支払われるケースになります。また、大手であれば養成講座や勉強会なども開催していたり、電話やメールでの鑑定を受け付けているところもありました。   電話占い TVや雑誌などに度々登場する電話占いは女性タレントを起用したCMや広告などで大量の集客を行っています。主に電話占いサービスを提供する運営会社と契約し自宅にいながら電話で占いを行うことが出来ます。 報酬体系もサービスの利用売上(通話1分につき数百円程度)の50~80%を受け取ることができますし、通話もご自宅に専用の回線を引いてもらいシステムによって制御されているため、お客さんから鑑定依頼が来ないということはほとんどありません。 ただし、大手であれば数百人ほどの占い師を抱えていますから、高みを目指したいのであればスキル向上はもちろんのこと、顧客満足度の向上にも目を向けなければいけないでしょう。   占いを売る インターネットやアプリ、SNSが普及し、占いのサービス自体にも大きな変化が訪れています。 質の高い鑑定を受けるとしても、自宅にいながらパソコンやスマートフォンがあればそのニーズには簡単に答えてもらえるサービスがたくさんあります。タロットや東洋の占術、占星術などの専門アプリや、スマホ内蔵のカメラで手相を撮影して送るだけで占ってもらえるものまで実に様々です。   コンテンツを受注制作 クラウドワークスやココナラなどのクラウドソーシングサービスを見てると、様々な企業が自社の占いコンテンツの作成やテキスト執筆の依頼が溢れています。 動物占いや生年月日、姓名判断などのテーマに沿って500~3000文字程度の診断結果をテキストとして1文字0.5円~3円程度の単価で請け負うことができます。   占いを販売 クラウドソーシングサービスのココナラなら、占い師として登録しておけば、一般のお客さんの悩みを鑑定することができます。基本的にはメールでのやり取りになりますが、人気がでれば1回の鑑定で1万円程度の料金で受注している占い師も存在します。 自宅にいながら、電話はちょっと苦手だけど誰かを占ってみたいと考えている人にはもってこいの副業ではないでしょうか。   占いを教える もし人に教えるだけの占いスキルに自信があるのなら人に教える副業はいかがでしょうか。 SNSやブログで生徒を募集し、自宅で占い教室を開催してみるのもいいかもしれません。 スキルシェアサービスとして有名な「ストアカ」を使えば、学びたい人と教えたい人をマッチングしてくれますから試しに覗いてみてください。「占い」だけで検索してみてもすでに300件を超えるイベントが登録されていますから、それだけ需要があるということでしょう。5~10人程度の定員で場所代を含め5000~6000円程度の参加料をとるケースが多いようです。   詐欺に注意 形のないサービスかつ"信じる信じない"の世界ですから、占いには詐欺に騙されないよう注意する必要があります。 芸能人や著名人が占い師に騙されていたり洗脳されてしまったりといった事件は時折ありますし、逆に占い師を騙して商品を売りつけたり報酬が未払いのまま逃げられてしまったなど、悪質な業者は後を絶ちません。 契約や登録の際には、しっかりと規約に目を通すなど慎重に取り組むようにしましょう。   まとめ いかがでしたでしょうか。 女性ならつい気になってしまう占いには、人間が古くから信じてきた魅力的な要素がたくさんあります。中には生まれつきスピリチュアルな感性が豊かで人の感情に敏感な人もいることでしょう。 直接誰かの悩みに寄り添って、それを少しでも解決に導いてあげることのできる素晴らしい仕事ですから、趣味の延長として、対価を受け取ってみることに挑戦してみてはいかがでしょうか。    
2018.10.10
あれがいやでもこれで時給3万円!
こんにちは! 副業アカデミー代表の小林昌裕です。   副業アカデミーでは 不動産投資 株式投資 FX投資 仮想通貨 など、投資系の副業をたくさん教えておりますが、不動産投資のために金融機関から借り入れをするのが怖い、株式投資、FX、仮想通貨は元本割れのリスクがあるから怖いと感じる方もたくさんいらっしゃると思います。   そんな方にオススメしたいのが、物販です。 私はサラリーマン時代に副業で物販をかなり本気で実践しておりましたが、物販はコツコツやることさえできれば、どなたでも収益を得られるようになるのが最大の魅力だと思います。 副業アカデミーの物販ノウハウの特徴は、 月間利益30%以上がベースの目標 毎日30〜1時間ほどの作業でOK 在宅で完結できる(お店での仕入れはなし) 仕入資金は1万円からでOK 収益が安定して来たら外注化して物販オーナーへ といったところです。   受講生の方の中には月間利益で70万円を突破している方もいらっしゃいます。サラリーマンをやりながらでも、コツコツ取り組めばこれほどの収益を毎月手にすることが可能です。 講師の黒川氏は月商400〜500万円、月間利益で150万円以上の実績です。しかも、アルバイトの方に外注化して自身の時間はほとんど使わずにこの利益を得ています。外注化することで投下する時間が減るので、時給換算すると3万円くらいになってしまいます・・・。 最初はご自身で物販をマスターして、やがては物販オーナーへ昇華していくというのが副業アカデミーが受講生の方に目指していただいているパターンになります^^   先月、物販講座の受講生の皆様を対象に「成果報告会」を開催したんですが、既に収益を得ている受講生の方の成果報告が続出しまして、とても嬉しかったです。成果報告会以外にも、毎月の作業会や懇親会、オンラインでの個別相談や情報共有など、どんどんコンテンツとサポート内容をパワーアップさせておりますので、着実に物販で副業収入を増やしていただけるような環境になっていっております^^ 黒川講師による初めての方向けの物販入門セミナーを10月19日の夜に開催しますので、物販にご興味のある方は是非ご参加くださいませ!   10月19日(金)19時〜 → https://fukugyou-academy.com/seminar/sales-20181019/   再現性の高い物販ノウハウを是非聞きにいらしてくださいませ^^   追伸 もう1つの物販ノウハウとして、「家族でできるスモール輸入ビジネス」のセミナーも開催してます。 副業をやるとなると家族の理解を得るのがなかなか難しいという話がよくあるのですが、その課題を乗り越えて楽しく副業をやる手段があります^^ 家族で楽しく物販をやって幸せな人生を謳歌していて、更に書籍も出版している梅田講師が 輸入ビジネスのメリットデメリット 商品のリサーチ方法 仕入れ〜販売の方法 在庫や不良品の管理 オリジナル商品を展開していくノウハウ、 外注化・仕組み化を用いたビジネスの効率化 家族で楽しくやる副業のコツ などについて解説する大人気セミナーです。   下記日程で開催しますので、是非ご参加きてくださいませ! 10月24日(水)19時30分〜 https://fukugyou-academy.com/seminar/personal-import-20181024/ 10月27日(土)10時〜 https://fukugyou-academy.com/seminar/personal-import-20181027/   それではまた    
2018.10.09
実はかなり多い【芸能人の副業】がすごい!
こんにちは!副業アカデミーです。 皆様、副業の成果はいかがでしょうか。 まだまだの人もこれからの人も、今回は少し息抜きとして意外にも多い芸能人の副業についてご紹介したいと思います。 自身を商品として売る芸能人の方は、ブレイクすれば大きな収入を得ることができますから、その資金を元手に副業を始めた芸能人の方は数多くいます。ただ、人より秀でたキャラクターとしての価値を維持することは並大抵のことではありません。 そうした活動を続けられることにも才能と努力の結晶を見て取ることができます。実際に副業やビジネスとして事業を成功させる芸能人の方が多いのも、人並みならぬセンスと努力がものを言う世界だからなのではないでしょうか。   キャイ~ン 天野ひろゆきさん お笑い芸人としてコンビ「キャイ~ン」の天野ひろゆきさんは株式投資と不動産投資を行っています。 20代の頃からマンションを購入し、現在では10憶を超える資産を保有しているともいわれています。   タモリさん 「笑っていいとも!」の顔として活躍されていたタモリさんは地元の福岡において駐車場の経営や、飲食店の経営しています。 また、JAZZの音楽レーベルのプロデューサー業に携わるなど、トークの引き出し多さに負けない幅広い副業を行っています。   カラテカ 入江慎也さん 自称"友だち5000人芸人を名乗るお笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也さんは、その卓越した人脈形成術を使ってコンサルティングやセミナー、講演会などを行っています。 書籍としての出版物も多く、大手企業やイベントからも出演のオファーがあり、多い時で一月に450万ほどの収入があるそうです。   岡平健治さん NHK紅白歌合戦にも出演した音楽グループ19(ジューク)の元メンバーとして活躍した岡平健治さんは、ライブハウスとレコーディングスタジオを開業し大成功を収めています。 連日予約が殺到している上に、スタジオ以外のビルも数棟投資しているため安定的な収益となっているそうです。   小倉優子さん 元グラビアアイドルで「ゆうこりん」として活躍していた小倉優子さんですが、現在はママタレントや副業タレントとして株式投資やFXにも取り組んでいるそうです。 中でもご自身のブログには大変人気があり、広告を掲載することで収入を得るアフィリエイトとして月に数百万の副収入があるそうです。   壇蜜さん グラビアアイドルとして一世を風靡した壇蜜さんは、土地を購入し立体駐車場として経営を行っています。 「タレント業よりも副業の方が儲かる」ととあるインタビューで発言したことが話題になっています。   ボビーオロゴンさん ナイジェリア出身の外国人タレント、ボビーオロゴンさんはとぼけたトークが面白おかしい芸風で有名ですが、実は国立の経済学部を卒業しており、英語、ヨルバ語、日本語を話せる他、貿易会社の父を持ち、株式投資や会社経営を副業で行う多彩な人物なんです。   コウメ太夫さん 一発屋芸人として一時はテレビで見ない日はないほどの人気があったコウメ太夫さんですが、絶頂期に購入した土地付きのアパート物件を経営する副業を行っています。   たむらけんじさん テレビに出演した際にもことさら副業に関して突っ込まれるたむらけんじさんは副業芸人として有名です。 炭火焼肉のお店を皮切りに、現在ではチェーンを5店舗まで拡大し、カレーパンや車販売などの事業を行っているとのこと。イベントやスポーツ関連の行事に出店するなどしてピーク時の年商は6憶円とも言われています。   ヒロミさん 昨今芸能界に復帰し、再びバラエティー番組に引っ張りだこのヒロミさんはスポーツジムの経営を副業としています。 設備などに常に最新のトレンドを取り入れることによって経営は順調で、ネガティブな噂は絶えませんでしたが、しっかりと成功を収めることができているようです。   TIM レッド吉田さん ベテラン芸人コンビTIMのレッド吉田さんは不動産投資歴11年のベテラン投資家です。 様々なメディアでもそのノウハウを公開しており、「一番リスクが低くリターンが大きいのが不動産」であると話しています。 都内で複数棟所有しており、不動産経営の情報サイトにもコラムを執筆するなど、副業は大成功を納めています。   中田英寿さん 元日本代表のサッカー選手である中田英寿さんは、株式投資や日本酒バーの経営などを副業として行っていますが、それ以外にも慈善事業や、会社経営などの様々な分野で活動しています。   川合俊一さん 元バレーボール日本代表で、解説者、タレントでもある川合俊一さんはアベノミクス時に株式投資で1000万円を稼いだと言われています。 主に短期的トレードで差益を得るデイトレードという手法を実践しており、移動中や休憩中にも常にスマホを手放さないそうです。   まとめ いかがでしたでしょうか。 実に様々な芸能人の方が色んな形で副業として事業を成功させています。 恨んだり嫉んだりするのではなく、得られるノウハウはしっかりと吸収し、自分のために活用できるようにしたいものです。 正直羨ましいですが(笑) 自身の成功の糧として、引き続き励んで参りましょう!    
2018.10.09
それでも大家さんはやっぱり素敵
こんにちは! 副業アカデミー代表の小林昌裕です。   先日は副業アカデミーの不動産投資講座の受講生の皆さん向けの月一の勉強会でした。 熱心な受講生が20名ほどご参加されましたが、今回も濃厚な時間になりました^^ 融資が厳しくなってきている昨今でも、融資を受けて一棟物件を購入している受講生の方もいらっしゃいます。また、今回の勉強会では戸建ての不動産投資についての講義もありまして、戸建てであれば融資を使わないで小額の物件を購入する方法もあります。 不動産投資にも様々な手法がありますので、幅広い情報とノウハウを提供させていただいてます。   不動産セミナー 借金、空室、修繕、天災など、不動産投資にも様々なリスクがあるわけですが、それでもやはり毎月安定して入ってくる家賃収入は本当にありがたいですし、他の収入の柱を増やす上でも経済的・精神的に支えてくれる存在です。上述のリスクも、しっかり学んで対策を施せば最小限に抑えられるものばかりです^^ 融資を活用してでも、現金購入でも、不動産投資にチャレンジできる方にはその可能性をできる限りお伝えしていきたいと思っております。   そんな中で副業アカデミーでは現在、 ・不動産投資 入門セミナー ・初めての融資攻略セミナー ・自己資金を増やすノウハウ&コスト削減ノウハウ大公開セミナー ・区分マンション売却セミナー この4つの不動産関連のセミナーを開催しておりますので直近のスケジュールを案内させてくださいませ^^   まず、これから不動産投資を検討・勉強したい方は不動産投資入門セミナーがオススメです。基礎からお伝えしておますので、全くの初心者の方もご遠慮なくご参加くださいませ^^ ・10月16日(火)不動産投資 入門セミナー https://fukugyou-academy.com/seminar/real-estate-20181016/ ・10月20日(土)不動産投資 入門セミナー https://fukugyou-academy.com/seminar/real-estate-20181020/   そして、不動産投資の融資について1から学びたい方は初めての融資攻略セミナーがオススメです。 金融機関に勤めていた大和田講師が、他では聞けない融資に関する情報を大公開してます! ・10月21日(日)初めての融資攻略セミナー https://fukugyou-academy.com/seminar/real-estate-20181021/   不動産投資の融資のためにも自己資金を増やしたい、物件のランニングコストを抑えたい、という方は大人気の下記セミナーにご参加ください^^ ご参加いただいた皆様の満足度が非常に高く、我々としても自信を持ってお届けしているセミナーです。 ・10月15日(月) 自己資金を増やすノウハウ&コスト削減ノウハウ大公開セミナー https://fukugyou-academy.com/seminar/re-special-20181015/ ・10月26日(金) 自己資金を増やすノウハウ&コスト削減ノウハウ大公開セミナー https://fukugyou-academy.com/seminar/re-special-20181026/   最後に、保有している区分マンションを売却して利益確定したい方、区分マンションの残債をなくして一棟物件の融資へつなげたい方は区分マンション売却セミナーにご参加ください。先日、このセミナーの参加者さんの区分マンションの売却が早くも決まりました! そのような事例も大公開しております^^ ・10月28日(日)区分マンション売却セミナー https://fukugyou-academy.com/seminar/condominium-sale-20181028/ ・10月29日(月)区分マンション売却セミナー https://fukugyou-academy.com/seminar/condominium-sale-20181029/   人生を選べるようになるための不動産投資にご興味のある方は是非セミナーにご参加くださいませ^^ それではまた    
2018.10.08
"副業が続かない人"は本業も成果が出ない。逆もまたしかり?
先日書いたコラム『約3割が経験アリ!データで見る最新の【副業事情】』 こちらの記事を見ながら、副業を実践してもうまくいかない人は恐らく本業も思うような成果を上げられていないのだろうと感じました。 楽天インサイト様のデータの中に、副業をする理由として一番多い回答が「給料が足りないため」とありましたが、その中で本業に対する"満足度"として「満足している+ある程度満足している」と回答した人は35.3%しかいません。これは個人的には納得ができます。 本業に満足できず給料も見合っていないため、副業をすることはごく自然なことであり、まさに今の日本の経済状況を表しているような結果です。 では、今回のデータを見ながら感じた"副業が続かない人"は本業も成果が出ていないのかもしれず、さらにその逆も同様である理由について考えてみたいと思います。   参考にした記事はコチラになります。合わせてお読みください。 『約3割が経験アリ!データで見る最新の【副業事情】』   副業に対する感覚 副業をやる理由として 「趣味、生きがいのため」 「人脈形成のため」 「社会貢献のため」 「スキル習得・向上のため」と回答した人は、本業においても満足度が高いと回答する人が割合として高くなっていました。 そして最後のデータにおいて、「副業未経験者」で今後も副業をする意向が"ない"と回答した人の「副業に対するイメージ」として多かった意見には、「割に合わない」が高く(※「特にイメージはない」に次ぐ)、逆に「副業経験あり」と答えた人はそのイメージを持つ人が少ないという傾向がありました。 さらに、「副業経験あり」と答えた人は軒並み「働き方に多様性が生まれる」「趣味ややりがいを感じることができる」といったポジティブなイメージが「副業未経験者」と対照的に高くなっています。 つまり 本業に対する満足度が高い人は副業に対してもポジティブな印象を持っており、 本業に対する満足度が低い人は副業に対してもネガティブな印象を持っていることが解ります。   次に、「副業をしない理由」として「過去に副業経験あり」で現在は副業をしていない人が回答したのは「体力的に余裕がないから」と「時間がないから」が圧倒的に高い結果になっています。 これらのデータが表す数値の傾向から見ると、本業の給料が足りていないから副業に取り組んでみたけど体力的、時間的に余裕がなくなってしまったから現在はやっていない。 といった人が多いということが解ります。 結果当然、本業にも副業にも良いイメージを持つことは難しいでしょう。   副業をポジティブに考える人 しかし中には、本業の給料は足りていないけど仕事への満足度は高くて、趣味や生きがいとして社会貢献や人脈形成のためにやりがいを持って副業に取り組んでいる人はいるのです。 ここからさらに「副業に対するイメージ」に立ち戻ると、「空いている時間にできてよい」と答えた人の中で一番多かったのは「副業未経験かつ意向あり」のグループで、次に「副業経験あり」のグループです。現在副業を継続させている人と、未来への希望を感じている人のケースですね。 副業をすでにしているか、これからしようと思っている人は「空き時間にできる」ことをポジティブにとらえています。 恐らくこのグループは比較的安定した副収入を得られる可能性が高く、本業への満足度も高いことが予想できるでしょう。   副業をネガティブに考える人 対して「副業未経験かつ意向なし」のグループは3つのグループの中で最下位かつ20%程度に留まっていました。副業をするつもりがない人は、空き時間にできるとイメージできていないのか、そもそも空き時間がないのか、したくないのか。そのいずれかでしょうか。 さらに、「割に合わない」と回答した「副業経験あり」のグループは、3つのグループ(経験あり、なし、過去にあり)の中で最も少なく、「キャリアアップにつながる」「楽に稼げる」が最も高い結果になっています。 個人のことですからそれぞれの生活環境や事情は当然ありますが、傾向として副業に前向きな人は時間を効率よく使え、収入以外の面に対してもポジティブに捉えています。 逆に副業への意向がない人と、現在続けていない人は時間効率が悪く、副業に対して食わず嫌いである印象を個人的に受けました。 まだトライもしていないのに「割に合わない」と感じてしまう未経験者や、「体力的に余裕がないから」といって諦めてしまう元経験者。本業の内容にも収入にも満足できていないのに「やりたい副業がないから」と言って挑戦してみないケースなど。 とてももったいないように思います。   最後に 少しだけ考え方や価値観を変えて、確かに本業の収入は景気や自分以外の原因によって左右されてしまいますが、やりがいを持って取り組むことによって満足できる可能性はあって、さらに副業をすることで得られるメリットは、相乗効果でそのどちらにも良い影響を与えるかもしれない。と、少しだけマインドを変えることができれば人生はきっと今より豊かになるはずです。 否定的な意見ばかりをもってずるずる仕事をするよりも次にどうしたいか、どうなりたいか、何を得たいのか。 目標と目的をもって生活する方が、例え同じ1時間だとしてもそれを「体力と時間がない」と感じるより「やりがいのある時間」に変わるのではないでしょうか。 本業にも副業にもネガティブな印象を持っている人の多くは、その根本的な部分を見直さない限り、何をやっても良いパフォーマンスを発揮することは難しいでしょう。 今はとてもじゃないけど本業にも満足はできていない。 そんな人はまず転職を考えてみてはいかがでしょうか。 仮に収入に満足できなかったとしても、やりがいのある仕事であれば人生を前向きに捉えることができ、そのエネルギーを少しだけ副業に注いであげることができれば、おのずのどちらにも結果がついてくることと思います。    
2018.10.07
約3割が経験アリ!データで見る最新の【副業事情】
徐々にではありますが副業解禁に踏み切る企業が増え、大手を奮って副業を始める方もいることでしょう。 会社に内緒ですでに実践済みの方も少しづつ成果が形になっていきた方も、現在どれくらいの割合で副業に取り組んでいるのか、その内容と一緒に最新のデータを見てみたいと思います。   今回は楽天インサイトが「副業に関する調査」として2018年9月に実施したデータを引用しています。対象者は楽天インサイトに登録しているモニターから、全国20~60代の男女1,000人に対してアンケートを行った結果になります。 副業の経験について まず、「本業以外に収入を得る手段・仕事」としての副業の経験があるか?に対して、「現在副業をしている」と回答した人は14.1%、さらに「過去に副業をしたことがある」と回答した人が16.6%ですから、実に3割近くの人が副業の経験があるとの結果が出ています。 出典先:楽天インサイト調べ(2018年9月)   副業の内容について 次に、現在副業をしている人に副業の内容を聞いたところ、投資(株式、不動産、仮想通貨など)と回答した人が13.5%と一番多く、同じく不動産運用でも9.2%とありますから、副業において投資を選択する人が如何に多いのかが解ります。特に昨今では仮想通貨やFXなどの広告を頻繫に見かけるようになりましたので、今後も増えるのではないでしょうか。 次にアルバイトやパートなどで「接客・販売」や「飲食」「コンビニ・スーパー」「清掃」を副業とする方が多いとの結果が出ています。 また、「メルカリ」や「ヤフオク!」で不用品を販売するような身近な副業が伸びてきているのも特徴的です。 出典先:楽天インサイト調べ(2018年9月)   少し意外だったのが、インターネットを活用したアフィリエイトやクラウドソーシング系の副業が少ないことです。開始するまでの敷居は低くてもそこから継続的な利益に還元するのは難しいのかもしれません。   副業をする理由とは? 副業をする理由として「給料が足りないため」と回答した人が47.5%と最も多く、その他では「本業のバックアップ」や「人脈形成」「社会貢献」といった理由もありますが、「趣味、生きがいのため」と回答した人が36.9%と比較的多く、自主的に副業をしようと思っている人が比較的多くを占めていることが解ります。 出典先:楽天インサイト調べ(2018年9月)   また、副業理由を現在の本業収入に対する満足度別に見ると、本業の収入が"足りてない"と感じる人に対して、それ意外の理由で副業に取り組んでいる人の方が、副業に対しても「満足している」傾向が高くなっていることから、本業も副業も相乗効果によって"満足度"を得られる結果になっているのかもしれません。 【現在の本業に対する仕事満足度別】副業理由 出典先:楽天インサイト調べ(2018年9月)   逆に、副業にやりがいを持って取り組むことができれば、おのずと本業にも良い影響を与える可能性があります。 ただ危機感だけに囚われてやらされるようなスタイルではなく、楽しく意義のある副業ライフを送りたいものです。 【現在の本業収入に対する満足度別】副業理由 出典先:楽天インサイト調べ(2018年9月)   副業の頻度 次に、どれくらいの頻度で副業を行っているか?の問いには、「毎日」と「2~3日の1度程度」と回答した人がそれぞれ22%と最も多く、1週間に1度以上が約7割を占めています。 出典先:楽天インサイト調べ(2018年9月)   一月あたりの平均副業収入 これは気になるところですが、一か月での平均収入はどの程度なのでしょうか。 出典先:楽天インサイト調べ(2018年9月) 最も多かったのは「30,000円~50,000円未満」で15.6% 「100,000円~500,000円未満」が14.9% 「50,000円~100,000円未満」が12.8%と続いています。 結構高いな。と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、3万円に見たい方が多く、中央値では「20,000円~30,000円未満」となっています。   会社の人が副業を知っているか 本業の勤め先(同僚・上司・人事)が副業をしていることを知っているかどうかについて、「知っている」が54.6%、「知らない」が45.4%でした。 出典先:楽天インサイト調べ(2018年9月) この数字は数年前までは比率が逆転していましたが、近年の「働き方改革」をベースとして厚生労働省が定める「モデル就業規則」から「副業禁止」の項目が削除され、大手企業が続々と副業解禁に踏み切ることによって、じわじわと副業を周知させることができるようになってきたことが解ります。 今後パラレルワーカーや兼業などといった働き方の多様性が広がっていくことで、さらに副業していることを公にできる環境が整っていくことが予想されます。   副業をしない理由 そんな中、副業をしない理由とはどういったものでしょうか。 出典先:楽天インサイト調べ(2018年9月) "現在副業をしていない人"の中で過去にも「副業未経験」の場合だと「時間がない」が最も多く、次に「会社で禁止されている」「体力的に余裕がない」「やりたい副業がない」と続いていますが、いずれも僅差になっています。 「過去に副業経験あり」の人は、「体力的に余裕がない」「時間がない」がほとんど占めており、会社で副業を禁止されていなかった人が副業を実践してみたが、時間的体力的に余裕がなくなり挫折してしまった。そんなケースが非常に多いのではないでしょうか。   今後、副業したい? 現在副業をしていない人(「過去に副業をしたことがある」+「副業をしたことがない」)に、今後について聞いたところ、過去副業経験者では56.0%が「したい」もしくは「まあしたい」と過半数近くが再度副業に関して前向きであることが解ります。 副業未経験者に関しては、「したい」もしくは「まあしたい」と回答した人が41.4%と、15%程減る結果になっています。 出典先:楽天インサイト調べ(2018年9月)   副業に対するイメージ 最後に、副業に対するイメージを聞いてみたところ、全体では「空いている時間にできてよい」が40.5%でトップであり、特に「副業未経験かつ意向あり」の人が顕著にそのイメージを抱いていました。ただし、未経験かつ意向なしでは「特にイメージはない」が43%と最も高く、同じように「割に合わない」と考える人も16.7%と高い結果になっています。   出典先:楽天インサイト調べ(2018年9月) 対照的に「副業経験あり」では「割に合わない」「趣味ややりがいを感じる」「収入を増やすためにやむをえない」などが未経験者と反比例しており、イメージの違いが如実に現れていることが解ります。   まとめ いかがでしたでしょうか。 今回のデータでわかることは、働き方改革によって少しづつ副業がポジティブになってきていること。そしてその多くが投資を副業として実践しており、仕事への満足度が高い人ほど、本業でも副業でも効率的に取り組み、成果に還元できているということではないでしょうか。 また、未経験者の方の多くが"時間もかかるし手間もかかって儲からない。"とネガティブな印象を持っていることが解ります。 副業に対する"食わず嫌い"がよりそのイメージを加速させているのかもしれませんが、そうした行動は本業にも日常生活にも大いに影響を及ぼしますから、まずは一歩を踏み出すことを始めてみてほしいと思います。    
70 / 93
...
...
70
...
...

セミナーお申込み・資料請求お申込み

副業アカデミーでは、セミナーのお申込み・資料請求のお申し込みを随時受け付けています。

まずはお気軽にお申込みください。