TOP>コラム・お知らせ>株式投資を始めるなら証券口座は〇〇で開設しよう!おすすめ3選
メルマガ
登録

株式投資を始めるなら証券口座は〇〇で開設しよう!おすすめ3選

株式投資副業を始めたいのだけど、どこの証券口座を開設すればいいかわからない!

そんな悩みをお持ちの株式投資初心者の方は多いのではないでしょうか。

手数料やサービスが違ったり、様々な個性の証券会社があり

株式投資初心者は最初に証券会社選びで悩んでしまいがちです。

 

今回は株式投資を始めるにあたって

・おすすめの証券口座を3つ紹介

・証券会社の使い分け

・おトクに証券口座を開設する方法

これらについてお伝えしていきます。

 

あなたの証券口座選びの参考になれば幸いです。

 

株式投資の銘柄を選ぶ方法については「副業の株式投資で良い銘柄を選ぶには?投資信託との違いや指標の見方まで解説」で解説していますので、あとで目を通してみてください。

 

株式投資でおすすめの証券口座は3つ!

株式投資でおすすめの証券口座を3つ紹介いたします。

おすすめの証券口座は

 

・SBI証券

・楽天証券

・マネックス証券

この3つです。

 

おすすめの理由も合わせてご紹介させて頂きますね。

 

おすすめ証券口座①:SBI証券

1つ目の株式投資おすすめ証券口座は「SBI証券」です。

SBI証券の特徴としては下記の通りです。

 

・国内株式取引数ナンバー1

・手数料が業界最低水準(楽天証券と同等)

・IPO実績がネット証券で最多

・25歳以下なら国内株式現物手数料が無料

・Tポイント、Pontaポイント、dポイントがもらえる

・外国株式取扱国数が主要証券会社で最多

・住信SBIネット銀行と連動すると金利が10倍(年0.001%→0.01%)

 

手数料は後述する楽天証券とほぼ同等の手数料となっており

ネット証券会社で最低水準の金額となっています。

 

IPO(新規公開株)の実績もSBI証券は多く、2021年度実績は122社です。

IPOはかなりの高確率で儲かりやすく、2021年のデータでは125社が新規上場し

公開価格(上場前の価格)と初値(上場日の最初の価格)を比べると

「104勝20敗2分」となっており勝率は約9割。

IPOを抽選で購入出来ればほぼ儲かる数字となっています。

 

また、SBI証券では「現物手数料0円プログラム」があり

25歳以下は国内株式現物手数料となっています。

年齢が25歳以下であればSBI証券を優先するのも良い選択かと思います。

 

さらに、SBI証券は月間合計手数料の1.1%相当のポイントが貯まります。

ポイントはTポイント、Pontaポイント、dポイントのいずれかで選択できます。

 

外国株式の取扱国数も多く、米国株式や中国株式など9か国もの株を取引することが可能。

日本株式だけでない選択肢が豊富なのもSBI証券の大きな特徴です。

 

おすすめ証券口座②:楽天証券

2つ目の株式投資おすすめ証券口座は「楽天証券」です。

楽天証券の特徴としては下記の通りです。

 

・新規口座開設数が業界ナンバー1

・手数料が業界最低水準(SBI証券と同等)

・楽天ポイントを利用した投資が可能

・楽天銀行と連動すると金利が年0.02%から0.10%に

・スマホアプリ「iSPEED」、PCの「マーケットスピード」が使いやすい

 

手数料はSBI証券と同じくネット証券会社で最低水準。

デイトレーダー向けの「いちにち定額コース」なら

1日の約定代金合計額が100万円までは手数料無料となっています。

 

楽天証券での取引で生じた手数料100円ごとに1ポイントの楽天ポイントが貯まります。

楽天のサービスを普段から利用している方はポイントが貯まるのは嬉しいですよね。

 

通常の楽天銀行での金利は0.02%ですが、楽天証券と連動する「マネーブリッジ」利用で

金利が0.10%と大幅にアップします。

 

楽天銀行は普段使いの銀行口座としても使いやすい上、申し込みの際に

楽天証券口座と楽天銀行口座をカンタンに同時開設出来るのも魅力です。

 

おすすめ証券口座③:マネックス証券

3つ目の株式投資おすすめ証券口座は「マネックス証券」です。

マネックス証券の特徴としては下記の通りです。

 

・外国株の取扱数が約7000銘柄と最大クラス

・IPOの抽選にシステムを利用しており公平

・ファンダメンタル派に「銘柄スカウター」が便利

 

マネックス証券は外国株の取り扱い銘柄がとても多いです。

アマゾン、テスラ、フェイスブックといった有名な銘柄を含め

・米国株4500銘柄以上

・中国株2600銘柄以上

とネットバンク最大クラスの外国株の銘柄取扱数を誇ります。

 

また、IPOにも注力しており、2021年のIPO実績は65件。

SBI証券の122件に比べると少なく感じますが、IPO抽選方法に独自のシステムを使用し、

多くの方に平等にIPO株が行きわたるようになっており、初心者にもチャンスがあります。

 

取引手数料はSBI証券や楽天証券よりも少し高いので、IPO目的で証券口座開設するのもアリですよ。

 

様々なメディアに出演している「お笑い芸人から億り人になった投資家の井村さん」もYouTubeで使用を公言した

「マネックス銘柄スカウター」が使えるのもマネックス証券の大きな魅力です。

銘柄スカウターでは銘柄の

・過去10期以上の長期業績をグラフ表示

・3ヶ月に区切った業績表示

・10年スクリーニング

・理論株価

等を見ることができ、日本株だけでなく海外株にも利用できるため

ファンダメンタル派の方に大きな支持を得ています。

 

証券会社の使い分けは?私や周りの使い方

3つのおすすめ証券会社を紹介しましたが

私や周りが実際どのように活用しているかをご紹介します。

 

私を含め、多くの株仲間が使用しているのは主に

・SBI証券

・楽天証券

この2つのうちのどちらかをメインの証券会社として使用しているのが大半です。

 

理由としては

・手数料が安い

・スマホアプリやPCのソフトが使いやすい

事が挙げられます。

 

スマホアプリやPCのソフトは証券会社ごとに使い勝手や表示できる指標などが違うので

自分に合うアプリやソフトを見つけるのも重要です。

 

私の場合はチャートや分析などはSBI証券を使用し、実際の取引は楽天証券で行っています。

上記2つの証券口座を主軸として、マネックス証券の情報や指標を売買の参考にしています。

 

おトクに証券口座を開設できる

証券口座をおトクに開設する方法があるのをご存じでしょうか?

そのやり方で一番簡単なやり方は「ポイントサイトを経由する」こと。

 

ポイントサイトで有名な

・モッピー

・げん玉

・ポイントタウン

など様々なポイントサイトがあります。

 

これらサイトを経由して、証券口座を開設する事で数千円分の現金やポイントを得ることが出来ます。

現金の場合は手数料が多めにかかることが多いので

ご自身が良く使うサービスのポイントに交換するのがおすすめです。

 

例えば、モッピーでは「SBI証券の口座開設+5万円入金」で7000ポイント(時期によって変動)もらえます。

そのポイントはAmazonやPayPayや楽天ポイントなどに交換することが出来ます。

 

交換できるサービスはサイトごとに違うのでしっかり確認するようにしましょう。

 

他にも様々な資金の作り方をご紹介していますので、こちらも合わせてどうぞ。

→ 副業を始めたいけど資金がない!初期費用の作り方とは?

 

証券口座を開設してもすぐにトレードするのはダメ

証券口座を開設したら、すぐにトレード!と言いたいのですが

株式投資初心者がすぐにトレードするのは厳禁です。

 

というのも、株式投資は初心者では非常に難しく

正しい知識とスキルが無いと多くの場合は資産を増やすどころか減らすことになってしまいます。

たまたま一時的に資金が増えても、それは運が良かっただけで

長期的に大きな損失がでる可能性が非常に高いです。

 

私自身も正しい知識とスキルが無いまま株式投資に取り組んだ結果

資産を減らしてしまい大きなショックを受けました。

 

ではどうすればいいのかというと、株式投資の正しい知識とスキルを学ぶ事です。

学ぶ方法は様々ありますが、独学では間違った知識や勘違いをして進んでしまう場合があるので

株式投資で結果を出している方から学ぶのが一番の近道です。

 

副業アカデミーでは株式投資で現役億トレーダーの講師が教える株式投資講座をご用意しております。

本当に稼げるトレーダーを目指すのであれば、是非ご活用ください。

 

まとめ

今回は株式投資のおすすめ証券口座と、使い分けやおトクな解説方法についてご紹介しました。

 

内容をまとめると

・おすすめの証券口座は「SBI証券」「楽天証券」「マネックス証券」の3つ

・メインで使うのはSBI証券と楽天証券が特におすすめ

・自分に合ったアプリやソフトを見つけよう

・証券口座開設にはポイントサイト経由がおトク

・株式投資の正しい知識やスキルが無い内はトレードをしない

という事です。

 

特に、最後の「株式投資の正しい知識やスキルを学ぶ」事は非常に大切。

損をしない為にもしっかりと勉強して株式投資に取り組みましょう。

株式投資のスキルを習得すれば不安定な社会で大きな役に立ちます。

 

株式投資で利益を得るには、正しく運用できる実力を身につける必要があります。独学で学ぶことも大切ですが、プロから実践的なノウハウを偏りなく聞くことも重要な投資です。

副業アカデミーの株式投資講座では、相場歴10年以上の現役トレーダーが、そのノウハウをお伝えしています。数万円を節約して大きな損失を出すよりも、正しい実力を身につけて小さな損失で済ませられるようにするための自己投資も検討してみてください。

株式投資の無料セミナーも定期的に開催しています。ぜひ活用してみてください。

株式投資のセミナースケジュールはこちら>>

 

また、今なら下記のページからLINE@やメルマガに登録していただくと副業の始め方(ガイドブック)やセミナーを収録した動画を無料でプレゼント中です。セミナーの参加が難しい場合には下記へ登録して、収録された動画をご覧になれます。

副業で収入の柱を作るメルマガ登録はこちら>>

 

 


おすすめ記事

投資は副業に該当しない!初心者におすすめの投資とは?

副業の株式投資で良い銘柄を選ぶには?投資信託との違いや指標の見方まで解説

株式投資初心者が注意すべき点を解説!大損しやすい株4選

株式投資を始めるにはいくら用意すればいい? 少額投資も紹介

株式投資で負けない方法とは?〇〇能力を身に付けよう!

サラリーマンにもおすすめ!在宅で安全にできる副業12選

副業が会社にバレない方法とは?バレにくい副業も解説

サラリーマンでもできる税金対策!副業を始めるなら節税も意識しよう


 

  • Share on Facebook
  • Share on Twitter
  • メルマガ&LINE@

    メルマガ登録ボタン

     

    LINE@登録ボタン
  • 最新の記事

  • Pickupセミナー

  •  

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter で副業アカデミーをフォローしよう!


    セミナーお申込み・資料請求お申込み

    副業アカデミーでは、セミナーのお申込み・資料請求のお申込みを随時受け付けています。

    まずはお気軽にお申込みください。

    弊社では業務に際しお客様のプライバシーを尊重し個人情報に対して十分な配慮を行うと共に大切に保護し適正な管理に努めております。



    個人情報利用目的

    お客様の個人情報は、原則として、当社のサービスに関する情報をご提供する目的や当社に対するご意見、ご要望に関する今後の改善、及び、問い合せに関するご回答のために利用致します。 それ以外の目的で利用する場合は個人情報をご提供いただく際に予め目的を明示しておりますのでご確認下さい。




    個人情報の管理

    お客様の個人情報は、第三者がアクセスできないよう、安全な環境下で管理しております。



    第三者への情報提供

    お客様の個人情報は、以下の場合を除き第三者に開示、提供、譲渡することは致しません。
    ・当社の業務委託先、グループ関連会社において業務遂行上必要な場合
    ・法的拘束力がある第三者機関からの開示要求がある場合
    ・お客様本人の同意があった場合



    お問い合わせ窓口

    お客様の個人情報に関するお問い合わせにつきましては、下記窓口で受け付けております。
    株式会社レベクリ
    〒103-0033 東京都中央区新川1-6-11 ニューリバータワー3階
    TEL03-5244-9409