コラム・お知らせ

2018.08.14
【老後の不安】60代シニアからの副業を考える
長い間賢明に本業に勤しみ、定年ゴールも見えてきた。 しかしリタイア後の生活を思うとそれほど余裕のある貯蓄もなく、悠々自適とはいかないだろう、 生活レベルは落としたくないが、体力もついてこないだろうし突然の病気は怖い。 とはいえ平均寿命は年々伸びており、思ったより長い時間をリスクなく少しでも自由な生活を送るために、60歳からの副業を考えてみませんか?   老後 定年退職後に余裕ある生活を送るために必要な貯蓄は3000万と言われていますが、この計算は夫婦2人で65歳から25年、90歳まで毎月35万使うこと前提としています。 もちろんもっと切り詰めて、アルバイトなどをするのであればここまで貯金する必要はありません。ただ、病気やケガなどイレギュラーが発生するリスクを鑑みると当然蓄えは多いに越したことはないでしょう。また、医療技術の発展により90歳以上の人生を過ごすことは十分に考えられるのです。 とはいえ副業と言っても何から取り掛かればよいか解らない。資産形成という言葉には興味があるけど、不用意に投資を始めて今ある大事な資産が減るリスクも怖い。 そんな不安を解消するために、現状の把握と今後の見通しを立てた上でどういった選択肢があるのか。一緒に考えてみましょう。   まずは現状の把握から リタイア後の生活と収入についてまずは現状を明らかにしてみましょう。 基本的な収入としては ・退職金 ・公的年金 厚生年金:月額14.7万円 国民年金:月額5.5万円 ・個人年金 定年リタイア後に受け取れる収入はほぼ上記3つが該当します。 ※年金は男性で「昭和36年4月2日以降生まれ」女性は「昭和41年4月2日以降生まれ」の方は65歳まで受け取ることが出来ません。   次に、老後にかかる生活費の「最低日常生活費」は夫婦2人で、平均22万と言われています。 ここで、"65歳から90歳までの25年間"を毎月22万円で生活した場合、 22万 × 12ヵ月 × 25年 = 6,600万円 となります。   ご自身の毎月の収入予測と比較してみていかがでしょうか。 尚、上記の年金支給額は現在までの制度における計算ですから、今後はさらに少なくなっている可能性があります。 第二の人生と呼ばれる「老後」ですが、数世代前のような手厚い退職金や年金を当てにできる時代ではありません。   再雇用制度 現在日本は法律により原則65歳までの雇用が義務付けられていますが、定年後の社員の希望により「勤務延長制度」と「再雇用制度」が設けられています。これは平成25年4月に改正された「高年齢者雇用安定法」において定められました。 「勤務延長制度」は定年に達したあとも退職させることなく、継続して雇用することができる制度です。「再雇用制度」は定年後に一度退職した後に、新たに雇用契約を結ぶことのできる制度になります。 定年後に別の勤務先を探すより、今勤めている会社が良ければ今のうちに担当者に詳細を確認しておくようにしましょう。 子会社や関連会社などのグループ会社への雇用や、雇用形態をパートタイムにしてもらうことも可能ですが、賃金は下がってしまうケースもありますからトラブルになってしまう場合が多いのです。   副業 こうした危機感を持っている方は、すでに副業を始めとした資産形成を始めていることでしょう。精神的、体力的な将来の不安がありますから、無理せずに安定的な収入を見込めるようなものが人気です。   タクシードライバー 意外と人気なのが副業としての「タクシードライバー」。タクシードライバーはほとんどが完全歩合制でノルマもありません。基本的にはタクシー会社と売上を折半する形が多く、1日10時間程度のんびりと車の中で過ごしながらで平均的に4万円程度稼げるので、手取りは2万円程になります。 人間関係の摩擦もなく、時間も自由に使えるためストレスもありません。営業のための「普通二種免許」もタクシー会社に入社後に取らせてもらえることが多く、誰にでもすぐに始められることが魅力です。   物販販売 若年層に比べ、今のシニア層はモノを持つ時代を生きてきましたから、不要になってしまったアクセサリやステーショナリー雑貨、スポーツ用品、カメラや小物家電などを販売することができるでしょう。 インターネットを使えば、そうした需要に素早くアクセスできますし、空き時間で誰でも簡単に取り組みことが可能です。 もしくは値落ちしてしまった商品を探して高く転売したり、自分で制作した工芸品や芸術作品を公開し、ファンを獲得する方法も可能でしょう。 パソコンやスマートフォン、インターネットに慣れていない人も定年後に増える"時間"を考えれば、新しいことにチャレンジすることは日々を有意義なものにしてくれるはずです。また、シニア向けのパソコンスクールやセミナーなども最近では増えてきておりますから、本職以外での人脈形成にも役立つことでしょう。   シェアリングエコノミー 今となっては持て余してしまっている土地や車、部屋などがあればインターネットを使ってそれを必要としている人に貸し出すことが出来ます。 こうしたシェアするサービスをシェリングエコノミーと呼び、遊休資産を有効活用して新たな経済圏が拡大しているのが現在の潮流です。 中には、スキルやノウハウを人に教えることで収入を得ることが出来ますし、そうしたニーズを仲介する場はインターネット上に溢れています。   植栽・飼育 盆栽や花、コケなどの植物を育て、販売する副業もあります。 芸術的価値が付くような美しいものであれば、高額で取引されたり品評会や教室なども各地で開催されていますから、興味があれば、覗いてみることをオススメします。 せわしない日常から離れ、生き物が成長する静かな時間に触れることは心と体を癒してくれることでしょう。 中には昆虫類や魚類などを売買するような市場や、ペットシッターとして飼い主が旅行中のペットを預かったりするような仕事もあります。   投資 長いこと企業の経済活動に携わってきた経験を活かして資産運用を始めてみるのはいかがでしょうか。 株式などの金融商品から不動産に至るまで、初期費用は必要ですが、しっかりと勉強した上で臨めば体力的な消費を伴わずに安定した利益を得ることが出来るでしょう。 できる限りリスクを減らすために自発的に学び、書籍やセミナーへの参加は怠ってはいけません。せっかくの貯蓄を減らしてしまっては元も子もないですから、 慎重に取り組むようにしてください。 しかし、今は銀行に預けているだけでお金が減っていくとも言われている時代ですから、資産は眠らせず、動いてもらうことによって増やすことを目指しましょう。   最後に いかがでしたでしょうか。 出生率が下がり、世代別に見た人口は逆ピラミッド型になりつつある日本は超高齢社会に突入します。 若い働き手が不足し、人手不足はシニア層にまで波及してくるでしょう。体力はもちろん大切ですが、長いこと汗水垂らして賢明に働いてきたからこそ、定年後はリタイヤして、より自由な時間を楽しめるよう今のうちから計画しておくといいかもしれません。    
2018.08.14
家族で幸せになるための方法
こんにちは! 副業アカデミー代表の小林昌裕です。   先日、嫁が発熱しまして、その時に娘と息子の面倒を私一人で見ることになったのですが、大変でした(笑) まだ子供ですから理屈が通用しないので、全く思い通りにいかないですね。もちろん自分の子供は無条件に可愛いので全く苦ではないですが、そうは言っても毎日育児をしてくれている嫁には本当に感謝だなぁと思ったと同時に、そんな家族のために仕事を頑張ろうと改めて思いました^^   仕事と家族の両立というのは、誰もが重要視してますよね。でも、なかなか簡単ではないです。 仕事が忙しすぎると家族の時間がない。家族の時間を確保しようとすると職場で肩身が狭い。という経験をしている方はきっと多いんじゃないかなと思います。 私もサラリーマン時代はそのような思いはありましたが、副業を始めたことでかなり改善しました。 もちろん副業を始めて時間が取られて忙しくはなったりしましたが、家族の理解を得つつ、経済的・時間的自由を手にしていくことでどんどん円満な関係を築いていくことが出来ました。   副業アカデミーでは、家族で幸せになるための副業をお伝えしております。 それが、こちらです。 → https://fukugyou-academy.com/seminar/personal-import-20180818/ 講師の梅田さんの人生は家族を中心にまわっていて、それでいて経済的自由も手にできています。 彼が実践しているビジネスは場所や時間を選ばず、小資金で始められ、高い利益率と自由な時間を生み出せる「個人輸入販売」です。   「個人輸入販売」と聞くと、 ちゃんと商品は送られてくるの? 言葉の障壁は大丈夫だろうか? 私に売れる商品を仕入れることなんて出来るのかな? といった疑問や不安を持つかもしれません。 しかし、しっかり勉強して臨めば、リスクは最小限におさえるのは決して難しいことではありません。 そして、個人輸入販売は「1回売ったら終わり」ではなく何度も繰り返し同じ商品を仕入れて売ることが出来ますので、安定して月5万〜10万円を稼ぎ続けることができます。(もちろんそれ以上の収入も実現可能です) 何よりも魅力的なのは1日の作業時間が1時間程度と短いため、自由な時間を自在に生み出せ、更にその1時間も「家族と一緒に楽しく取り組む事ができる」という点です。個人輸入ビジネスを5年以上実践している梅田講師はもともとはサラリーマンをしながら副業としてビジネスを始めましたが、2014年にはサラリーマンを卒業して、現在はご家族と一緒に個人輸入販売で生計を立てており、そのノウハウをまとめた書籍も出版しています。 そんな梅田氏ですが、以前は会社での仕事と個人での副業の掛け持ちで、体調を崩すこともしばしばで、ご家族との時間は少なくなり、本人曰く「家庭崩壊寸前」だったそうです。 8月18日に開催するセミナーでは、そんな梅田氏だからこそ生み出すことが出来た家族と一緒に取り組めて、短い作業時間で、しっかり利益を出せる個人輸入販売のノウハウをお伝えします。 具体的には 商品のリサーチ方法 仕入れ〜販売の方法 在庫や不良品の管理 オリジナル商品を展開していくノウハウ 外注化・仕組み化を用いたビジネスの効率化 といった、基本編から応用編まで実に多くのことを学ぶことが出来ます。 「副業経験は無いけど、何か始めてみたい」 「あまり時間はかけられないけど、お金を稼ぎたい」 「家族との時間を大切にしながら、副業に取り組みたい」 そんな方には特におすすめです。   いつもたくさんの方にご参加いただいているセミナーですが、今回はまだ人数が少なめなので、ざっくばらんなお話ができます。 フレンドリーな楽しいセミナーなので、是非ご参加くださいませ! 「 8月18日 家族で出来るスモール輸入セミナー」のお申し込みはこちら! → https://fukugyou-academy.com/seminar/personal-import-20180818/ あなたのご参加をお待ちしております。   それではまた    
2018.08.13
【FX】副業で安心安全に取り組むために必要なこと
副業と聞くと「FX」が浮かぶ人もいることと思います。 しかしインターネットで"FX"と調べると、「月収〇円!」や「負けないFX」などとすでに成功した方のブログが多く、これほどたくさんの記事があるとつい自分も簡単に大金を得られるような錯覚に陥ってしまいませんか? また、業者の選び方や勝ち方のノウハウ、短期間でとてつもない損失があったことなどが紹介されており、まさにギャンブルなように見えてしまうかもしれません。 今回はそんなFXについて"ネガティブな"角度からいかに安全に取り組むかについてご紹介したいと思います。 FXとは FXとは「Foreign Exchange」を短縮させた造語で、異なる2つの外国通貨を交換・売買しその価値の差を得ることを差しています。正式名称はいわゆる為替(かわせ)として外国通貨を取引することから「外国為替証拠金取引」と呼ばれています。 名称の中にある「証拠金」とは、通常の外貨取引と異なり、少額でより大きな取引を可能にするための担保のお金のことで、例えば100万円の証拠金に対し10倍の取引をすることを可能にしています。 そしてその"10倍"を実現させているのが「レバレッジ」と呼ばれるシステムで、テコの原理のように利益を倍増させたり、または損失を大きくしたりするのです。 これが基本的な仕組みになりますが、レバレッジの効果こそが「ハイリスク・ハイリターン」な投資を生み出し、FXにギャンブル的な要素を与える原因でもあります。 ですから、しっかりとしたリスク管理とメンタルコントロールが出来ていなければ、安定的な利益にはなりません。   ただ、ある一定以上の損失が発生した時点でFXの業者側が強制的に取引を終了させるルールで「ロスカット」があります。ロスカットは投資家の資産を守る制度ですから、預けている証拠金を上回るような損失が発生する前に決済を行います。ですから証拠金とレバレッジに見合う取引をしていなかった場合、朝起きたらロスカットが施行されており、資金がほとんど無くなっていたなんてことがあり得えますが、これは決して珍しいことではなく、それほどリスクマネージメントが甘い投資家が多いことの裏付けでもあります。 特にFXは株式市場と違い土日以外は24時間取引が可能なため、寝ている間にも相場が変動していることを予め考慮しておかなくてはいけません。   なぜ負けてしまうのか FXには基本的には"買い"か"売り"かの行動しかないため勝率としては50%になるはずですが、FXで勝っている人は全体の2%にも満たないと言われています。 もっと勝っている人は多いはずなのに…。なぜでしょうか。   行動経済学 勝率5割のはずのFXでなぜ失敗してしまう人が多いのか。 この理由は、近年盛り上がりを見せている「行動経済学」という学問の中で明らかにされています。 2017年ノーベル経済学賞を受賞したリチャード・セイラー教授はギャンブルや投資行動における経済活動を心理学を用いて紐解く「行動経済学」の権威と言われています。教授は「人間は常に自分の利益を最大化するように意思決定する」と唱えており、損失が拡大する前に撤退すべきなのに「もしかしたら値動きが変わるかもしれない。」と、現状を変えることを"意思決定できない"という心理を説明しています。 もしくは「すぐに相場が変わってしまうかもしれないから、利益が出ているうちに決済しよう。」と利益確定した後、さらに値上がりし「もうちょっと我慢していればよかった。」と後悔してしまうような場面。すでにFXをやっている方なら必ず経験があるはずです。 これは教授が訴えるもう1つの心理的特徴で、「損失は利益よりも大きく感じる」という特徴になります。 つまり人間は数値的、合理的判断よりも感情で動いてしまうものなのです。 損失が出ているのに決済できない。利益が大きくなる可能性があるのに、損失に怯えてしまう。 この2つの矛盾がFXトレーダーの最大のハードルとなり、利益が出るトレードより、損失が出るトレードの回数が多くなってしまうだけなのです。   安定的な収益を得るためには FXで安定的な収入を得るためにはまず甘い考えを捨ててください。簡単に勝てるようなことは絶対にありません。仮に運よくビギナーズラックで短期的に利益を得たとしてもそれが続くことはないでしょう。 そして「リスクマネージメント」と「メンタルコントロール」、それから継続的な「勉強」を徹底することです。   継続的な勉強 FXは勉強失くして勝ちはあり得ません。 最近では初心者向けの書籍やインターネットのメディア、無料のセミナーも数多くありますので、自分に向いているものを選択してください。そして「スワップ」「ローソク足」などの専門用語に慣れ、金利やpips、利益率といった数字への免疫を付けておくことも大切です。 リスクヘッジの場面では、必ず自分の資金とレバレッジによってリスクの度合いを数値的に図るため、そこを避けてしまうようではFXの舞台から撤退させられてしまう可能性が格段に上がります。 仕組みを理解したら、ここではじめてデモトレードに移行するようにしましょう。実際の資金を投入するのは、デモトレードで安定的に勝てるようになるまではお預けです。     リスクマネージメント FXにはたくさんのリスクが存在しています。しかし1つ1つの管理を徹底していればより安全なものになりますし、勝率もおのずと上がっていくはずです。   レバレッジと為替変動リスク FXは24時間常に相場が動いているため、突然大きく為替が動いた場合損失が拡大する可能性があります。この時に耐えうる証拠金とレバレッジの設定を予め計算しておいて損害を最小限に抑えるようにしておきましょう。   物理トラブル FXは基本的にパソコンやスマートフォンのトレードツールを使用しますが、天災や物理的なトラブルによってトレードが不能になることがないよう、予め予備のデバイスやツールを用意しておくようにしましょう。 また、口座開設の際の業者選びにも慎重になる必要があります。システムに強く、ゼロカット(証拠金以上の損失分が発生しないよう強制的に決済を行う)サービスがある業者がオススメです。   メンタルコントロール FXで勝つために1番大事と言っても過言でないのが「メンタル」の管理です。 損失が大きくなる前に決済する勇気や、負けが続いてしまった時に冷静になるための気持ちの切り替えが何よりも大切です。前述した「行動経済学」にある通り、人間はそう簡単に感情を抑え込むことが出来ません。 ギャンブルに依存症があるように、金額が大きくなるほど感覚は麻痺していきますし、ネットや書籍には、真偽のわからない情報が所狭しと溢れています。 デモトレードではうまくいっていたのに実際のお金を使うようになると、相場の魔力に飲み込まれてしまい神経をキリキリと削られるような感覚になるでしょう。   一喜一憂しない FXを始めたての頃は、少ない利益でも嬉しく勝つたびに舞い上がってしまうかもしれませんが、成功したトレードをこれから何度も繰り返さなければいけません。できるだけ冷静に客観的に自分を見つめられるようになりましょう。   機械のように FXを本業とする専業トレーダーこそ相場は予測不可能なものだと表現しますから、自分の理論を確立してからはまるで機械のように淡々とチャート向き合う必要があります。 〇円まで来たら買い、〇円で損切りする。と成功確率の高めるための手法をひたすら繰り返し利益を積み上げていく必要があるのです。   周りの意見にまどわされない SNSや投資家の意見を参考程度に留めるのは構いませんが、人の声に左右されすぎてポジションを取ったあとに急に不安になってしまうようなことは良くあります。 なぜ今自分はこのポジションを取ったのか、その理由と目標が明らかであればあとはその結果を見て改めて反省するようにしましょう。そして必ず次のトレードに活かせるよう、PDCAを実践することが大切です。   鋼の心で損切り FXは、勝つことよりも「負けないこと」の方がはるかに重要だと言われています。 読めない相場において、自分が想定していない方向へとチャートが動いた際、いかに損失を少なく決済するかがあなたの成績に大きく影響します。つい「また戻るはずだ」と考えてしまいがちですが、心を鬼にしてリスクヘッジを行えるように訓練するようにしてください。   トレードしないも大事 前半でFXの行動は「買い」か「売り」かの2択であると述べましたが、第3の行動として「何もしない」があります。 相場が読めない時、自信がない時、トレードを見送り様子を見るという選択をできるようになりましょう。勝つために、勝率を上げるために「何もしない」のです。   まとめ いかがでしたでしょうか。 日本の「働き方改革」や「副業解禁」の流れを受け、FX業者も広告費を大量に投下し、投資家を増やすための戦略を拡大させています。その度に「簡単に勝てる」と思い込ませるような風潮も強くなりますが、継続的な勉強とリスクヘッジなくして勝利はありません。   そのかわり、キチンとした姿勢で臨めば、大きなリターンを得る可能性はグッと高くなるでしょう。   副業アカデミーではさまざまな講座を提供しており、その道で活躍しているプロが講師としてノウハウをお伝えしています。   今なら下記のページからLINE@やメルマガに登録していただくと副業の始め方(ガイドブック)やセミナーを収録した動画を無料でプレゼント中です。セミナーの参加が難しい場合には下記へ登録して、収録された動画をご覧になれます。 副業で収入の柱を作るメルマガ登録はこちら>>   各副業のことを知れる無料セミナーも開催しています。 セミナースケジュールはこちら>>     おすすめ記事 在宅で稼げるおすすめの副業を目的別に解説 サラリーマンにもおすすめ!在宅で安全にできる副業12選 在宅でもできる女性におすすめの安全な副業5選を紹介 本業と両立!ネット副業の選び方と、おすすめのネット副業10選を解説 Web系の副業はパソコン1台ではじめられるのが魅力!人気のWeb系副業3選 副業で稼ぐには資格が必要?資格や経歴がなくても稼げる副業を紹介! おすすめしない副業とは?低リスク&スキルが活かせる副業も合わせて解説 投資は副業に該当しない!初心者におすすめの投資とは?  
2018.08.13
『副業アカデミー』では講師を募集しています!
あなたのノウハウを多くの人に届けてみませんか? 『副業アカデミー』では講師をして頂ける方を募集しています!   政府主導の「副業解禁」の流れを受け、兼業やフリーランスで活躍する人も年々増えており、企業においても「副業」を認める動きが活発になっています。 そんな中『副業アカデミー』では人生における収入の柱を増やすべく本業に依存しない自由な生き方をサポートするために「投資」や「物販」をはじめとした"副業"の学校を提供しています。 将来が不安 資産を形成したい 好きなことで収益がほしい 月数万円でいいから稼ぎたい といった不安や夢を支援すべく"副業"をテーマにした実践講座やスキルアップセミナーを開催しています。   2018年に講座生は500名を突破しましたが、今後さらに拡大していくためにはあなたの力が必要です! もし何かに特化した"ノウハウ"があるなら、ぜひ講師として活躍してみませんか?   ※特に女性の講師が不足しているため大歓迎です! 経験が少なくとも協力しながら進めていきますので、ご安心ください♪   ↓詳細はコチラ 依頼内容 セミナー/講演会等で講演していただける方 講座開講に協力頂ける方(内容は応相談) 弊社と共著にて出版して頂ける方 副業アドバイザーとして活躍されたい方 メリット ノウハウを提供できる場/集客力がある 自身のプロモーションに使える 副業アカデミープロデュースで書籍出版ができる 応募資格 副業/兼業として安定した収入を得ている方 卓越したスキル、ノウハウをお持ちの方 ノウハウを理論立てて説明できる方 弊社サービスの拡大に協力して頂ける方 応募方法 1、↓こちらのフォームよりエントリーしてください。 https://form.os7.biz/f/178d8a55/ 2、事務局よりエントリーシートが届きますので必要事項を入力してください。 3、書類選考を追加した方には面談に進んで頂きます。     副業アカデミー学長「小林昌裕」より 『講座講師をご検討される皆様へ 終身雇用や年金制度の崩壊、少子高齢化、給与所得の限界など、多くの日本人は将来に対する不安、悩みを日々積もらせております。そんな不安や悩みを、リスクを抑えつつ解決できるのが副業です。 政府や大企業においても副業解禁の流れが加速しておりますが、「副業アカデミー」ではお一人お一人に相応しい副業を紹介できる学校を目指しております。 そのためにはあなたの得意な副業ノウハウが我々に必要です。 現在すでに提供している副業コンテンツの枠に留まらず、さらに幅広いジャンルの講座を提供するため、日本でも唯一無二の"副業の学校"で、あなたの知識やスキルをたくさんの方に伝えていきませんか? 我々は各種セミナーや出版、Webプロモーションなどを活用してあなたのコンテンツを全国へと普及していきます。 少しでもご興味があればまずはエントリーしていただければ幸いです。 あなたとお会いできるのを楽しみにしております。』    
2018.08.13
「Precious.jp」様にインタビューして頂きました!
こんにちは! 副業アカデミー代表の小林昌裕です。   先月、副業アカデミーの各種セミナーへご参加のお申し込みをいただけた方の人数がなんと700名様ほどでした。 更に、今月のセミナーも同じく既に700名様ほどの方々にお申し込みをいただいている状況でして、恐らくですが先月を超える勢いです。 ここまでたくさんの方に副業アカデミーにご興味を持っていただけたことが嬉しいですし、と同時に副業をやることが当たり前になってきている時代の流れを肌で感じております。 セミナーにご参加いただいた皆様へ1つでもお役に立つ情報をお届けるべく精進して参りたいと思います!   さて、先日なんですが、嬉しいことに小学館さんからインタビューのオファーをいただき、 「Precious.jp」というサイトに【お金の不安が消える5つの方法】というテーマで記事を掲載していただきました。   「Precious.jp」は、 濃密で深く美しいビジュアルと世界観 大人の男性の美学を追究した名品図鑑と着こなし術 リアルタイム性の高い情報発信力 を融合した、淑女と紳士向けのラグジュアリーメディアです。   掲載していただいた記事が、こちらです! 「お金の不安が消える5つの方法」 → https://precious.jp/articles/-/6595   私の書籍『ふがいない僕が年下の億万長者から教わった「勇気」と「お金」の法則』をお読みいただき、今回の取材のご連絡をいただいたとのことでした。 このようなメディアに掲載していただけて本当に光栄に思います。   記事に掲載されている5つの方法ですが、本当に重要なことばかりです。 どれも簡単なような、出来そうなことに思われるかもしれませんが、実際に行動できている方は非常に少ないです。お金の不安を解消するために、是非実践してみてくださいませ^^   それではまた。   追伸 『ふがいない僕が年下の億万長者から教わった「勇気」と「お金」の法則』ですが、アマゾンのレビューにとても嬉しいご感想をたくさんいただいております。 ’’やらせ’’・’’さくら’’ではないので、とても嬉しいです(笑) それと、今私が見ている時点ではAmazonランキング「節約」部門でなぜか1位になっています(笑) 幸せな人生を手に入れるための方程式について魂を込めてまとめた書籍になりますので、是非お手に取ってみてくださいませ^^ こちらです。 → http://amzn.asia/9km0Wfb    
2018.08.12
個人の【時間を売る!】新しいスタイルの副業に挑戦してみませんか?
人間関係に悩みたくない。シフトで管理されることが煩わしい。 でも、得意なことや好きなことで収入を得られたら楽しいですよね。 そんな需要に応えるように、空いた時間を使って自らのスキルを"売る"新しい副業が盛り上がりを見せています。   個人の時間 インターネットやSNSは目覚しい進化を遂げ、個人の力はより強くなってきました。 発信力とコンテンツさえあればあらゆる手法により、それを世界中に届けることができます。と同時に、世界中の企業はその個人の時間を自分のサービスのために奪い合いを始め、限られた時間という資産は今や大きな経済となっています。 シェアリングエコノミーとは、遊休資産である時間や空間、モノや行動形態をパッケージし、売りたい人と買いたい人との仲介としてUberやAirbnbを始めとした一大産業になりつつあります。そうしたプラットフォームを使って自分のスキルや趣味を、必要とする誰かのために"売る"ことが可能になりました。 もしあなたが誰かのために自分の時間を売りたいと考えるなら、思い切ってレンタルされてみてはいかがでしょうか。   人のレンタル デジタル社会の弊害なのか、もし人間同士の繋がりが希薄なものになっているとしたら、こうしたサービスの需要は今後益々大きくなっていくでしょう。   おっさんレンタル あなたに"おっさん"としての自覚があるなら、『おっさんレンタル』はいかがでしょうか。 恋愛相談から人生相談、カラオケやライブに同行してあげたり、人生経験豊富で落ち着きがあるおっさんを求める声は年々増加傾向にあるそうです。 すでに1000件以上のレンタルを経験したベテランのおっさんもいるようで、その包容力や優しさにニーズが集まり、リピーターになるお客さんもいるんだとか。   ファミリーロマンス ファミリーロマンスは、結婚式の代理出席や、友達、恋人、家族代行まで様々なレンタルサービスを行っています。 中には、「リア充アピール代行」や「お叱り代行」などのちょっと風変わりな内容や、マラソン、荷造り、片付け、謝罪、サクラに至るまで実に豊富なシチュエーションが用意されています。 コミュニケーション能力や演技力に自信のある方はぜひ登録してみてはいかがでしょうか。   タイムチケット タイムチケットは、自分の時間を30分単位で売ることのできるサービスです。すでに会員数は10万人を突破しており、もし自分が売りたいスキルやノウハウがあれば、それを求めている人はたくさんいるでしょう。 ビジネススキルやスタートアップのお手伝いなど、専門性のある領域が多い印象でした。   タイムバンク タイムチケットと比べタイムバンクは著名人が多く、少し敷居の高いサービスとなっています。 登録には審査に合格する必要があるのですが、主にSNSでの影響力の強さが「偏差値」として個人の時間の価値に換算され、審査通過後に「取引所」に上場することにより"時間"は株式のように売買が可能となります。 上場した時間は10秒単位でトレードされ、投機の対象となることもあるようです。 タレントやアスリート、経営者や専門家が多く、セミナーや講演会へ登壇してもらうために活用しているケースが多いかもしれません。   エニタイムズ エニタイムズは生活関連の代行に特化したサービスで、「自分の得意」を必要としている人に気軽に売り出すことができます。 料理や掃除といった家事全般や、引っ越し、修理・組み立て、習い事や美容に関するレッスンに至るまで、あなたの特技を誰かにシェアすることで余った時間を収入に変えましょう。 ちょっとニッチな特技だったとしても、エニタイムズならそれを習いたい人が見つかるかもしれません。   まとめ いかがでしたでしょうか。 プロフェッショナルではなかったとしても、自分の好きなことや特技が直接収入に繋がる大きなチャンスが広がっています。 本業以外の余った時間を、それを必要とする誰かのためにシェアすることはとても素敵なことです。 また、そうしてアウトプットすることは新しい発見や次のスキルアップに繋がることでしょう。 せっかくなら楽しく、誰かに感謝してもらえるような副業ができるといいですね!      
2018.08.11
【副業】は女性のほうが向いてる5つの理由とは?
「本業はあるけど、会社は男社会で女性は給料が上がりにくい。能力では負けてないはずなのに…。」 と悔しい思いをしていませんか?   または将来について、 「旦那の給料だけじゃ貯金も増えないし、この先、子供にもお金がかかるはず。」 「結婚はまだする気はないけど、今のままじゃ将来が不安。」そういった方もいらっしゃるのではないでしょうか。   女性の社会進出 近年騒がれている「女性の社会進出」ですが、まだまだ現代社会には男女の雇用格差が解消されず、特に日本においては国連が発表する先進国29ヵ国中"女性の経済への参加率"は28位と世界レベルにおいて大きく遅れをとっています。 1985年「男女雇用機会均等法」が成立し、女性の権利が主張できるようになってから30年近く経ちますが、男女が平等ではあるとはまだ言えないのではないでしょうか。 企業側においても女性の結婚や出産を懸念し、重要なポストを任せなかったり、長期雇用へ消極的な姿勢が伺えます。 「出産したら退職しなければいけない」 「休職してしまったら復帰は難しい」 こういったイメージを女性に植え付けてしまっていることはお互いにデメリットでしかないでしょう。 とはいえ、深刻な人手不足は女性の手を必要不可欠なものとしているのです。あるレポートによると男女の雇用差が解決すれば日本の労働力は820万人増加し、GDPも15%ほど押し上げられるのではないかと言われています。 そして少しづつではありますが、政府が主導となる「働き方改革」にて、女性のキャリアを後押しし支援するような制度が議論されるようになってきました。 副業においても、厚生労働省が「副業原則禁止」の項目を削除し、より多様な働き方ができるような仕組みが出来上がってきています。 しかも、実は「副業」には女性の方が向いている理由がたくさんあるんです。   コツコツが得意 女性は男性に比べ、物事をコツコツと取り組み、積み重ねながら目標に向かって進んでいくことが得意です。 子供を産み、育てることが本能的に備わっている女性ならではのスキルですが、男性が短期的な"結果"を求めたがるのと対照的に、時間をかけて計画し、学び、継続していくことができるでしょう。副業は、最初の土台作りや、持続的な細かい作業を繰り返すことによって収益が少しづつ上がっていきます。日々家事をするような、細かい作業が大きな成功へと繋がっていくのです。 例えばインターネットを使ったアフィリエイトは、自分のブログに毎日記事を書き、アクセスを集める必要があります。投資であれば、じっくりと投資先の値動きに注目しますが、決して熱くなってギャンブルのような行き当たりばったりのトレードをしてはいけません。男性のようについカッとなってしまうようでは上手くいかないでしょう。   メンタルが強い 男性はミスや損失を出してしまった時に、女性に比べ立ち直るまでの時間が長いと言われています。ズルズルと自らの過失を引きずってしまいネガティブな感情から抜け出すことが苦手です。 女性は涙を流したり誰かに愚痴を吐き出すことで、短期的に感情を吐き出し、気持ちを切り替えることに慣れています。 副業を1人で実践する場合は、誰かが助けてくれたり、管理をしてくれることはありませんから、セルフコントロール、セルフマネージメントが非常に重要になってきます。顧客がいるなら、もちろん対応はすべて自分で行わなければいけませんし、売上が悪い場合にもその責任は自分にあります。 いつまでもクヨクヨしていては時間だけを闇雲に消費してしまい、成果が出るまでに時間を要してしまうでしょう。   仕事が丁寧 何事も細部まで丁寧にこだわる事が出来る人には仕事が集まります。 副業だからこそ、せっかくやるのなら好きなことで稼ぎたいはずです。趣味の延長だったとしても、結局は人対人の上に成り立っていますから、感謝されるような気配りのある仕事であれば収入も大きくなっていくことでしょう。 ハンドメイドアクセサリーなどの趣味のモノづくりを副業にするにしても、繊細な作業とクオリティを担保し続ける丁寧さが要求されます。   コミュニケーション能力が高い 前述したように、例えインターネット上の取引であったとしても報酬を頂く相手は人間です。業務的な不愛想な対応より、心がこもったコミュニケーションがとれる人は有利です。また、そうしたコミュニケーションを継続していれば、人脈も広がりますし、思いがけないところから大きな仕事に発展したりすることもあるはずです。 女性の共感する力 商品を売るには、買う側の気持ちに共感できなければ売上を伸ばすことは難しいでしょう。アパレルや営業の経験がある方ならお解りかと思いますが、顧客のニーズを汲み取り、共感してあげることはサービス向上の第一歩です。 特に近年増えている女性の起業やスタートアップは、女性自身が抱えている問題や課題解決にフォーカスしたサービスが多く、これまで男性中心の企業にはない魅力に溢れています。 副業の枠に留まらず、女性のライフスタイルに合わせた市場はまだまだ開拓の余地がありますから、そのまま独立することも夢の話ではないのかもしれません。   まとめ いかがでしたでしょうか。 働くことに関して、まだまだ男性優位の社会かもしれませんが、女性であることの特性を活かして、より自由で余裕のある生活を手に入れてみませんか? すぐにでも始められる副業に関するサービスはたくさんあります。インターネットがあればそうした情報や機会に触れることは容易です。 とにかくまずは動きだすことから初めてみましょう。  
2018.08.11
大好評!【株式投資シルバー講座】第1回合宿の様子
こんにちは!副業アカデミー運営事務局でございます。   大好評だった第1回株式シルバー合宿の様子をお伝えしたいと思います。 内容はコチラ <場所>:千葉 <期間>:一泊二日 <研修内容> 【研修①】 ・alphachartの準備、設定 20銘柄分を登録する ・Market Trainingのやり方 【研修②】 初級テクニックのおさらい ・Alhachartからテクニックが該当する部分を探す 【研修③】 ・Market Training大会 ・トレード結果の解説 その他、交流会や質問タイム、懇親会などがあります   合宿の様子 今回は初心者の方も多いため、まずはトレードの練習で使用するためのツールのダウンロード方法や設定、使い方に関するレクチャーがあります。 その後、普段学んでいることをおさらいしながら理解を深めていきます。 研修の様子です。皆さん持参したPCで真剣にトレーニングされていました。 講師の「けいくん」とお手伝いで来ていただいた先輩方が優しくレクチャーしてくれるので、難しい内容でも置いて行かれることはありません。   実践的な内容のため、トレードのスキルは格段に向上します。プロの疑似トレードを皆でじっくり見ながら考察を行い、日頃の勉強を復習、整理し新しい気付きや反省の中で、売買ポイント、上昇下落のトレンドの理解を深めました。 「買い」か「売り」か、「何もしないか」。チャートを見ながらの議論はつい白熱してしまいますね。   参加者同士で議論したりと熱い合宿となりました。普段なかなか会うことのない受講生同士は、仲間でありライバルでもあります。 ただ見聞きするだけでなく、自らがアウトプットすることによりさらに能力をアップすることが出来ました。   懇親会では「けいくん」と直接お話ができますから、情報交換や普段聞けない疑問質問も相談することが出来ますし、最後は合宿の成果を確認するために皆でトレード大会を実施、その結果を見ながら「けいくん」が解説してくれるため、今後の課題や問題点が明らかになります。   皆さんで記念撮影。 一泊二日を受講生同士で共にすることで仲間が増え、モチベーションを向上することができたと、皆さん仰っていました。   よく「けいくん」が講義内で「わかるとできるは違う」と仰っていますが、解らないを解るに変え、さらに出来るようにすることが実現した合宿でした!            
2018.08.09
目標に届かない尊さ
こんにちは! 副業アカデミー代表の小林昌裕です。   昨日は株式投資講座の講師である山下けいさんの出版記念セミナーを新オフィスにて開催いたしました。 55名もお申し込みがありましたが、台風予報の悪天候でしたのでご来場いただける方は少ないかなと心配したのですが、たくさんの方がご参加くださいました。セミナーも大変盛り上がり、とても有意義な時間になりました^^   私はもちろん、私のまわりの皆さんや副業アカデミーのセミナーにご参加くださる皆さんは人生を向上させようという想いが強い方がほとんどです。 ですから、多くの方がご自身の目標を設定しています。   これはもう言い古されてはおりますが、目標をしっかりと設定して、その目標に向けてコツコツ行動していくことが成功するために大切です。 それでですね、目標を設定する際にコツと言いますか、おすすめしたい方法があります。   それは、 「簡単な目標ではなく、かといって難し過ぎる目標でもなく、頑張れば達成できそうな、大変な目標が良い」 ということです。 まず、簡単な目標を設定してしまうと、すぐに達成できはしますが成長できません。しかし、逆に難し過ぎる目標を設定してしまうとそれはそれでほぼ無理な話になってしまって、日々の行動の継続ができません。   例えば私で言えば、 ・年間の売上や利益を1年で5%増やす くらいの目標では簡単過ぎで、 ・1年で孫正義さんを超える という目標は、難し過ぎるという感じです。   私にとって「頑張れば達成できそうな、大変な目標」の例としては、 ・今年中に副業アカデミーの受講生が1000名を超える (全員が最低でも月収5万円以上増えている) ・今年中に私と講師陣の書籍で10万部を達成する (年始は4万部ほどだったが、7月末時点で8万部達成) ・今年中にテレビに出演する (先日、MR.サンデー・フランス国営テレビから取材あり) といったところです。   7ヶ月でかなり目標に近づいてきていますが、いずれも今年の元旦に自宅で紙に書いた目標です。 今の自分にとって、ちょっと大変で難しそうな、でも本気で挑戦すればいけるかもしれなかったりミラクルが起こって達成できるんじゃないか?くらいの目標を設定するのが良いです。 こういった目標を立てて、「達成できなかったどうしよう」と不安になる方もいらっしゃるかもしれません。でも、誤解を恐れずに言いますとその目標が達成できなくても良いんです。 コツコツ行動を継続することで例え達成できなくても、確実にその目標に近づいている結果が出ているからです。   ・今年中に副業アカデミーの受講生が1000名を超える →仮に達成できなくても、確実に受講生が増えている未来(もちろん受講生の方の収入が伸びている未来) ・今年中に私と講師陣の書籍で10万部を達成する →仮に達成できなくても、部数は大幅に伸びている未来 ・今年中にテレビに出演する →仮に達成できなくても、取材していただいたテレビ局の方とのコネクションができている未来   このような未来が手に入るので目標に届かない場合ですら、尊いのです。 ですから目標を設定する時は恐れずに、「簡単な目標ではなく、かといって難し過ぎる目標でもなく、頑張れば達成できそうな、大変な目標」にするようにしましょう^^   ご参考になれば幸いです。 それではまた。    
78 / 93
...
...
78
...
...

セミナーお申込み・資料請求お申込み

副業アカデミーでは、セミナーのお申込み・資料請求のお申し込みを随時受け付けています。

まずはお気軽にお申込みください。