TOP>コラム・お知らせ>サラリーマンにもおすすめ!在宅で安全できる副業12選

サラリーマンにもおすすめ!在宅で安全できる副業12選

コラム:在宅副業

こんにちは!

副業アカデミーです。

 

新型コロナウイルスの感染拡大や働き方改革の推進により、雇用や収入が不安定になりつつある昨今。

ニュースやビジネス雑誌でもサラリーマンが副業を検討したり、新たに取り組む様子などが数多く特集され、

本業以外の「収入の柱」を模索する流れが大きくなってきています。

ですが、一言に「副業」といっても、どんなものがあるのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

 

あまり考えずに副業を始めたばかりに

「利益が出ないどころかマイナスになってしまう」

ということは避けたいものですよね。

 

今回は「サラリーマンにもおすすめ!在宅で安全できる副業12選」と題して、

在宅の機会が増えたサラリーマンでも安全に取り組める副業をご紹介します。

自分に合った副業探しに役立てていただければ幸いです。

自分のスキルを活かしたい人はクラウドソーシングでの副業がおすすめ

クラウドソーシング

「クラウドソーシング」とは企業が仕事を外部に依頼(発注)する形態の1つで、

「Lancers」や「Cloud Works」などが代表的なサービスとして知られています。

自分が得意な分野や本業で培ったスキルを活かして副業に取り組めるのが特徴で、

「未経験歓迎」の案件も多いので特別なスキルがなくても挑戦しやすくなっています。

ただし、実績が少ないうちは受注までのハードルが高いので、

単価の低い案件に複数回応募して、実績を増やすことが重要です。

実績に応じて高単価の案件も狙えるようになります。

パソコンとネット環境さえあれば、空き時間に自宅で作業できるので、

サラリーマンにもおすすめです。

 

それでは、ここからクラウドソーシングで取り組めるおすすめの副業を4つご紹介します。

1.ライティング

ライティングは主にWebライティングのことを指します。

個人や企業などから依頼を受け、様々な文章を書く副業です。

 

クラウドソーシングではライティングの案件が豊富です。

1記事単位での発注がほとんどなので、得られる収入は人によりますが、

フルタイムで取り組めば月20万円くらい稼ぐことも可能です。

はじめは低単価の案件から実績を積み、徐々にステップアップしていくのがおすすめです。

執筆のテーマは法律や不動産などの専門知識が必要になるものから、

美容やファッションなど柔らかいものまで様々です。

得意分野があると、リサーチの時間が省けるだけでなく受注の可能性も高くなります。

また、文章を書くスキルは一生使えるものですので、本業でもスキルを活かすことが可能です。

2.デザイン・イラスト

デザインやイラストのスキルがある人向けの副業です。

案件は大きく分けてグラフィックデザインとWebデザインがあり、

どちらもPhotoshopやIllustratorなどデザインソフトが使えることが応募条件になっている場合がほとんどです。

 

初心者はバナー制作など比較的に簡単な案件から始めて実績を積むのが良いででしょう。

ゆくゆくはロゴ制作やLP制作、企業プロモーション素材の制作なども受注できると単価がグッと上がります。

3.プログラミング

プログラミングと言っても、アプリ開発のように高度なものから、

比較的取り組みやすいWebサイト制作やLP制作まで、案件の難易度には幅があります。

高単価の案件は「実務経験◯年以上」といった条件付きであることが多くなっています。

 

未経験者でも、オンラインでプログラミングを学習できるサービスなどを活用すれば、

基本的な知識とスキルを身につけることは可能です。

「力がついてきた」と感じたら簡単な案件に応募して、実際の業務をこなしながらスキルを磨いていくのがおすすめです。

4.動画制作・写真撮影

動画サイトの普及で近年需要が急増しているのが動画作成・写真撮影です。

 

動画制作は動画編集ソフトが使えて、動画編集のスキルがある人向けの副業です。

YouTubeで配信される動画にテロップを入れるような簡単な案件であれば、2,000円前後が相場、

初心者の中央値は4,000円~5,000円(10分以内の動画を編集する場合)となっています。

 

写真撮影はカメラが得意な人向けの副業です。

ポートレート撮影や商品撮影(ブツ撮り)などのお仕事があります。

場合によっては出張が必要な案件もあり、単価は5,000円〜20,000円くらいが多くなっています。

撮影だけでなくモデルやスタジオの手配まで含む場合は10~20万円と高単価の案件もあります。

物販系の副業

物販

物販はECサイト(Amazonや楽天など)や実店舗で安く仕入れた商品を、

仕入れ値よりも高い値段で販売して差益を得るビジネスです。

新型コロナウイルスの影響でECサイトでの買い物が急増しているため、

上手く活用すれば利益を大きく出すことも可能です。

 

それでは、具体的な物販系の副業を3つご紹介します。

1.せどり

「せどり」とは、商品を仕入れ値よりも高値で販売し、差額で収益を得ることを言います。

自分のペースで取り組めるので、本業と両立しやすく、副業としておすすめです。

 

仕入れにはリサイクルショップやECサイトでのセール品を取り扱う場合が多くなっています。

仕入れ資金を用意する必要があり、利益が出やすい商品を探すためのリサーチが重要です。

2.輸入販売

「輸入販売」とは、アジアや欧米などの海外のECサイトから商品を安く買い付け、

国内のECサイトやフリマアプリで販売するビジネスです。

 

仕入れ資金の他に、輸入禁止品や関税の知識なども求められるので、せどりよりも難易度は高めです。

しかし、一度軌道に乗ってしまえば定期的な仕入れだけで安定した収益が得られるので、

魅力も多い副業です。

3.ネットショップ運営

「ネットショップ運営」は、楽天市場やAmazonなど大手ECサイトにネットショップを出店し、

自分自身がオーナーとなって運営するものです。

近年は誰でも簡単に自分のネットショップを開設できるサービス(BASEやShopifyなど)も増えてきました。

 

仕入れから在庫管理、集客まで自分で行う必要がありますが、その分ビジネススキルが身に付きます。

また、1つ成功すれば、そのノウハウを活かして規模を拡大していくこともできます。

 

雑貨や洋服など自分が好きなものを商品にできるので、ストレスが少なく取り組むことも可能。

また、ハンドメイドが得意であれば自分でつくった作品を商品として販売することもおすすです。

 

リサーチ、仕入れ、販売が全てオンラインで完結するので、

すきま時間で作業することが出来るという点もおすすめです。

自分をコンテンツにして稼ぐ副業

コンテンツ

自分自身のキャラや個性、知識、話術などをコンテンツにして稼ぐ副業もあります。

多くの方は動画配信サイトで人気配信者の動画を一度は観たことがあるのではないでしょうか?

そうしたものも自分をコンテンツとして稼いでいると言えます。

 

自分をコンテンツ化して稼ぐ副業として、ここでは以下の2つを解説します。

1.YouTube

動画配信サービスといえば「YouTube」というくらい誰もが利用している動画配信サイトです。

チャンネル登録者数が1000人以上、直近12ヶ月での試聴時間が4,000時間を超えると、

YouTubeアカウントの「収益化」を申請できるようになります。

 

Youtubeで収益を得る方法はいくつかあり

  • 広告収入:単価はチャンネル登録者数や再生回数、表示回数などで決まる
  • スーパーチャット:ライブ配信中に視聴者から「投げ銭」を受け取る
  • チャンネルメンバーシップ:月額制のメンバーシップに登録してもらうことで収入を得る
  • アフィリエイト:商品やサービスを紹介し、自分経由で購入・契約されることで紹介料を得る
  • オリジナル商品の販売:自分の作品やグッズなどを販売して収入を得る

などが挙げられます。

動画制作の際には台本の作成や撮影、編集など手間がかかりますが、

動画の再生数が大きく伸びた場合には10万~100万円以上の収入につながることもあります。

有益な情報や面白い内容でないと再生数やチャンネル登録者が増えないので、情報収集や勉強は必須です。

2.ブログ

「ブログ」はホームページと似たようなもので、文章を書いてアクセスを集める事で

収益を生み出します。

 

ブログを書いて収入を得る方法は主に

  • アフィリエイト:自分のブログ記事の中で商品やサービスを紹介し、読者がそれらを購入・契約すると報酬がもらえる
  • アドセンス:ページ内に企業の広告を表示させ、クリック数に応じて報酬がもらえる
  • コンテンツ販売:自分のノウハウをブログに書き溜めてデジタルデータ化し、noteなどのコンテンツ販売サービスや、Kindleなどの電子書籍として販売する

の3種類があります。

アフィリエイトやアドセンスの単価は幅が大きく、数百円〜数万円の幅があります。

初期費用が少ないため低リスクで始められるますが、継続しないと成果につながらず、

収益化のハードルは高めです。

 

コンテンツそのものの作成だけでなく、検索結果で上位表示させるためのSEO対策も必要となります。

題材はこれから拡大が予想されるジャンルがおすすめです。

投資系の副業

投資

投資で得た利益は財産や資産運用にあたるため厳密には副業に該当しません。

よって、会社の就業規則に関係なく取り組むことが可能です。

しかし、必ずしも利益が出るわけではなく、失敗したときのリスクも大きいので、

しっかりと勉強して理解したうえで取り組む事が必須です。

また、一定額を超える利益が出た場合は確定申告が必要なので、忘れずに申告するようにしましょう。

 

それでは、投資系の副業3種類をご紹介いたします。

1.株式投資

証券会社を通して企業が発行する株式を売買し、その差額や配当金を利益とする投資方法です。

最近ではスマホアプリから少額から始められ、ネット証券などを使えば数百円から投資することが出来ます。

1日単位の短期投資方法ではなく、数ヶ月単位の長期投資であれば頻繁に株価を気にする必要がないのもおすすめのポイントです。

2.仮想通貨(暗号資産)

仮想通貨(暗号資産)とは電子データのみでやりとりされる通貨のことです。

株式投資と同じく少額から始められ、サラリーマンにも人気が高くなっています。

取引所で仮想通貨を購入し、いつでも日本円に換金できます。

値動きが激しいため利益が安定しにくく、タイミングによっては損失が出ることも少なくありません。

しかし正しい知識を学んでから取り組めば、損失が出るリスクを小さくすることは可能です。

また、仮想通貨で得た利益は「雑所得」として課税対象となり、

確定申告が必要となります。

3.FX

外国為替の価格変動による差益に着目した投資方法です。

日本円を外国の通貨に変えたり、外国の通貨を別の国の通貨に交換した時に生じる差益が利益になります。

一定のお金を証拠金として取引口座に預け入れることで、

国内FX業者の個人口座では資金の最大25倍もの通貨を取引できるため、少額で始めて大きな利益を得ることも可能です。

一方で損失が大きくなる可能性もあるので、勉強やリスク管理は必須となります。

まとめ

今回は「サラリーマンにもおすすめ!在宅で安全できる副業12選」として、様々な副業をご紹介しました。

どれも在宅で取り組むことができ、サラリーマンでも取り組めるものばかりです。

 

どの副業も「継続」が大切なので、まずは自分の得意なことやスキルを活かせるもの

楽しく続けられるものに取り組むことをおすすめします。

「得意なことやスキルが無い」と思っている方は、

ライティングなど比較的難易度が低めなものから初めてみると良いでしょう。

 

また、継続的な受注や売り上げアップにはコツがあるので、

独学で頑張るよりもプロが教える講座で学ぶ方が成果は出やすくなります。

 

他にも、物販ビジネスや投資などは上手くいけば大きな利益が見込める反面、

予備知識やスキルが無い状態で始めると大損する可能性もあります。

 

副業アカデミーでは全16種類の講座があり、その道で活躍しているプロが講師としてそのノウハウをお伝えしています。

まずは無料の体験会にご参加ください。
→セミナー日程をみる

 

どの副業を選べば良いのか分からないという方には、無料でオンライン面談も随時開催していますので、

ぜひご活用くださいね。

 

それでは、また!

コメントは受け付けていません。

  • メルマガ&LINE@

    メルマガ登録ボタン

     

    LINE@登録ボタン
  • 最新の記事

  • Pickupセミナー

  •  

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter で副業アカデミーをフォローしよう!


    セミナーお申込み・資料請求お申込み

    副業アカデミーでは、セミナーのお申込み・資料請求のお申込みを随時受け付けています。

    まずはお気軽にお申込みください。

    弊社では業務に際しお客様のプライバシーを尊重し個人情報に対して十分な配慮を行うと共に大切に保護し適正な管理に努めております。



    個人情報利用目的

    お客様の個人情報は、原則として、当社のサービスに関する情報をご提供する目的や当社に対するご意見、ご要望に関する今後の改善、及び、問い合せに関するご回答のために利用致します。 それ以外の目的で利用する場合は個人情報をご提供いただく際に予め目的を明示しておりますのでご確認下さい。




    個人情報の管理

    お客様の個人情報は、第三者がアクセスできないよう、安全な環境下で管理しております。



    第三者への情報提供

    お客様の個人情報は、以下の場合を除き第三者に開示、提供、譲渡することは致しません。
    ・当社の業務委託先、グループ関連会社において業務遂行上必要な場合
    ・法的拘束力がある第三者機関からの開示要求がある場合
    ・お客様本人の同意があった場合



    お問い合わせ窓口

    お客様の個人情報に関するお問い合わせにつきましては、下記窓口で受け付けております。
    株式会社レベクリ
    〒103-0033 東京都中央区新川1-6-11 ニューリバータワー3階
    TEL03-5244-9409